ビデオ日記03:邦画 Feed

2017年5月24日 (水)

ビデオ日記:恋愛死体 ROMANCE OF THE DEAD【2015:日】



なるほど。脳内に腐ったフィルターがあったら、こうなりそうだ。
擬人化系のアニメとか。
軍艦とかけだものがこんな風に見えるのだろうな。
小ぶりな胸も安心感があっていい。
 
監督:友松直之
出演:若林美保、小司あん、鳴瀬聖人、貴山侑哉
概要:ゾンビロマンス。
★★★☆☆

その他のタイトルはこちらで
__________________________________________________________
管理者の独自の解釈や憶測、妄想など、有害な成分が多く含まれています。
ファンの方にとっては不愉快な表現があるかもしれませんが、ご了承ください。
出演者記述の筆頭が、必ずしも主演とは限りません。
 
 

2017年4月13日 (木)

ビデオ日記:シン・ゴジラ【2016:日】

ビデオ日記:シン・ゴジラ【2016:日】

もしものコーナー。
また巨神兵がやりたかっただけか。
名脇役オールスターズはおもしろかった。

ウルトラシリーズで、踊る大捜査線みたいのをつくった方がおもしろそうだ。
情報番組でテリー伊藤とデーブ・スペクターがコメントしてるとか。

監督:庵野秀明
出演:長谷川博己、他名脇役のみなさん
概要:ダメだこりゃ。
★☆☆☆☆

その他のタイトルはこちらで
__________________________________________________________
管理者の独自の解釈や憶測、妄想など、有害な成分が多く含まれています。
ファンの方にとっては不愉快な表現があるかもしれませんが、ご了承ください。
出演者記述の筆頭が、必ずしも主演とは限りません。

2017年4月 1日 (土)

ビデオ日記:ミュージアム【2016:日】

ビデオ日記:ミュージアム【2016:日】 

いちばん衝撃的だったのは、伊武雅刀の髪。
秘密 THE TOP SECRETでクズ刑事役を演じた大森南朋が、
似たようなかっこで、きれいな刑事だったのがおもしろかった。
あとは、きびしそうな上司は解決後においしいものを食べに行ったのかな、程度。

監督:大友啓史
出演:小栗旬、伊武雅刀、大森南朋、松重豊
概要:恐怖カエル男。
★★☆☆☆

その他のタイトルはこちらで
__________________________________________________________
管理者の独自の解釈や憶測、妄想など、有害な成分が多く含まれています。
ファンの方にとっては不愉快な表現があるかもしれませんが、ご了承ください。
出演者記述の筆頭が、必ずしも主演とは限りません。

2017年3月 6日 (月)

ビデオ日記:WE ARE Perfume -WORLD TOUR 3rd DOCUMENT【2015:日】



Perfumeがぱふゅ〜むだった広島デビュー当日からファンをしているけれども、
なんだか最近はみんなのものになったようで遠ざかっていたので、反省して見た。
ドラマと違って、がんばった後の感動が本物なので、ジーンとした。
海外のファンのヒトたちのコメントもいい。
ナレーターが近藤春菜のマネがうまいなと思っていたら、近藤春菜だった。

監督:佐渡岳利
出演:西脇綾香、樫野有香、大本彩乃、近藤春菜
概要:ドキュメンタリー。
★★★★☆

その他のタイトルはこちらで
__________________________________________________________
管理者の独自の解釈や憶測、妄想など、有害な成分が多く含まれています。
ファンの方にとっては不愉快な表現があるかもしれませんが、ご了承ください。
出演者記述の筆頭が、必ずしも主演とは限りません。

2017年2月20日 (月)

ビデオ日記:ドクターX〜外科医・大門未知子〜 1期【2012:日】



麻雀をうつ姿がえらくかっこいいハデなシャツのがいると思ったら、松田賢二だ。
哭きの竜だ。
なるほど、紹介所の外科医なのか。
いかにもアウトローっぽい医者だ。
アウトローっぽいのに、紹介所の中では分をわきまえた感じもかっこいい。
2期から出ないのはざんねん。

出演:米倉涼子、内田有紀、山本美月、岸部一徳、伊東四朗
概要:内容の感想はいたしません。
★★★★☆

その他のタイトルはこちらで
__________________________________________________________
管理者の独自の解釈や憶測、妄想など、有害な成分が多く含まれています。
ファンの方にとっては不愉快な表現があるかもしれませんが、ご了承ください。
出演者記述の筆頭が、必ずしも主演とは限りません。

2017年2月 9日 (木)

ビデオ日記:女の子よ死体と踊れ【2015:日】



死体にぬいぐるみを並べるのがおんなのこらしくてかわいらしい。
みんな、見た目も性格もかわいそうな子っぽいのに、
なんだかかわいらしくてくせになる。
ガーリーな曲もいい。
なるほど、ゆるめるモ!なる集団だったのか。
おぼえておこう。

監督:朝倉加葉子
出演:もね、けちょん、あの、しふぉん、ようなぴ、ちー坊
概要:ゾンビ。
★★★★☆

その他のタイトルはこちらで
__________________________________________________________
管理者の独自の解釈や憶測、妄想など、有害な成分が多く含まれています。
ファンの方にとっては不愉快な表現があるかもしれませんが、ご了承ください。
出演者記述の筆頭が、必ずしも主演とは限りません。

2017年2月 8日 (水)

ビデオ日記:超高速!参勤交代 リターンズ【2016:日】



大岡越前の胡散臭さがいい。
古田新太だからしかたがない。
陣内孝則のノリもかわらずおもしろい。

監督:本木克英
出演:佐々木蔵之介、古田新太、渡辺裕之、陣内孝則
概要:続編。
★★★☆☆

その他のタイトルはこちらで
__________________________________________________________
管理者の独自の解釈や憶測、妄想など、有害な成分が多く含まれています。
ファンの方にとっては不愉快な表現があるかもしれませんが、ご了承ください。
出演者記述の筆頭が、必ずしも主演とは限りません。

2017年2月 3日 (金)

ビデオ日記:John and Jane Doe 戯れる唇、交われない性【2014:日】


カラオケで流れる映像のようだ。
心霊ドキュメンタリーのようだ。
カラオケで流れる映像と心霊ドキュメンタリーが
アッポーペンしてるから、カラオケにも使えない。
なるほど、パル企画か。

監督:坂上忍
出演:山口友梨子、中島けんこう、火野正平、井上順
概要:イメージ映像。
★★★☆☆

その他のタイトルはこちらで
__________________________________________________________
管理者の独自の解釈や憶測、妄想など、有害な成分が多く含まれています。
ファンの方にとっては不愉快な表現があるかもしれませんが、ご了承ください。
出演者記述の筆頭が、必ずしも主演とは限りません。



2017年1月25日 (水)

ビデオ日記:世界から猫が消えたなら【2016:日】


猫がかわいらしかった。
何かを失う時の消え方がバラエティに富んでておもしろい。

監督:永井聡
出演:佐藤健、宮崎あおい、石井杏奈、奥田瑛二
概要:世にも奇妙な・・・。
★★★☆☆

その他のタイトルはこちらで
__________________________________________________________
管理者の独自の解釈や憶測、妄想など、有害な成分が多く含まれています。
ファンの方にとっては不愉快な表現があるかもしれませんが、ご了承ください。
出演者記述の筆頭が、必ずしも主演とは限りません。

2017年1月24日 (火)

ビデオ日記:貞子vs伽椰子【2016:日】


リングを見て笑い、呪怨を見て笑い、その貞子と伽倻子が共演すれば、
それはさぞおもしろかろうと、見た。
おもしろかった。
いっそ、戦隊のVSシリーズみたいに共闘して、ゴジラあたりと闘えばいいのに。

監督:白石晃士
出演:山本美月、玉城ティナ、田中美里、菊地麻衣
概要:回頭閃骨殺。
★★★☆☆

その他のタイトルはこちらで
__________________________________________________________
管理者の独自の解釈や憶測、妄想など、有害な成分が多く含まれています。
ファンの方にとっては不愉快な表現があるかもしれませんが、ご了承ください。
出演者記述の筆頭が、必ずしも主演とは限りません。

2017年1月20日 (金)

ビデオ日記:燐寸少女 マッチショウジョ【2016:日】


美山加恋だ。
たまちゃんとまるちゃんだ。
年末のラーメン大好き小泉さんSPに続いて、思いがけず、
「キラキラ☆プリキュアアラモードが始まる前に美山加恋出演作品を見よう祭」に
なってしまった。実写の方だけど。
森迫永依の役どころの相方が美山加恋だったらすごかったのに。

タモリがストーリーテラーでじゅうぶんな内容だし、
インデペンデンス系B級スプラッタサスペンスっぽくもあるのだけれど、
うまく組まれたストーリーとあわせて、最後にジーンとさせられた。

監督:内田浩
出演:美山加恋、森迫永依、佐藤すみれ、小林豊
概要:世にも奇妙な・・・。
★★★★☆

その他のタイトルはこちらで
__________________________________________________________
管理者の独自の解釈や憶測、妄想など、有害な成分が多く含まれています。
ファンの方にとっては不愉快な表現があるかもしれませんが、ご了承ください。
出演者記述の筆頭が、必ずしも主演とは限りません。

2017年1月17日 (火)

ビデオ日記:探偵ミタライの事件簿 星籠の海【2016:日】



新たな名コンビ誕生というほどキャラが強いでもなく、
伝奇的不思議譚と思いきやそうでもなく、
びっくりするほどの謎でもない。
和製シャーロック・ホームズというふれこみは確かにそれっぽくて、
探偵らしい探偵らしさは、久しぶりに探偵ものを見た気になれた。
瀬戸内の風景がきれいだった。

監督:和泉聖治
出演:玉木宏、広瀬アリス、石田ひかり、要潤、谷村美月、小倉久寛
概要:探偵ミステリー。
★★★☆☆

その他のタイトルはこちらで
__________________________________________________________
管理者の独自の解釈や憶測、妄想など、有害な成分が多く含まれています。
ファンの方にとっては不愉快な表現があるかもしれませんが、ご了承ください。
出演者記述の筆頭が、必ずしも主演とは限りません。

2017年1月14日 (土)

ビデオ日記:秘密 THE TOP SECRET【2016:日】


目を覆いたくなるような悲惨な作品。
キャストが豪華なだけに、気の毒で目を覆いたくなる。

監督:大友啓史
出演:木南晴夏、栗山千明、生田斗真、岡田将生
概要:設定ミス。
★★★☆☆

その他のタイトルはこちらで
__________________________________________________________
管理者の独自の解釈や憶測、妄想など、有害な成分が多く含まれています。
ファンの方にとっては不愉快な表現があるかもしれませんが、ご了承ください。
出演者記述の筆頭が、必ずしも主演とは限りません。

2016年12月28日 (水)

ビデオ日記:僕だけがいない街【2016:日】


裏ジャケットに及川光博がいたので、見た。
いなかったら見ていないのは、言うまでもない。
悪い顔のミッチーだったので、こやつが犯人にちがいない、と思って見た。
及川光博は、いい。

最初、なんで藤原竜也で実写化?と思っていたのだけれど、
自ら窮地に陥って逃げ回る役なら、やっぱり藤原竜也だ。
無実で逮捕される姿も、見慣れているからなのか、自然で安心感がある。

監督:平川雄一朗
出演:及川光博、有村架純、石田ゆり子、藤原竜也
概要:バタフライエフェクト。
★★★☆☆

その他のタイトルはこちらで
__________________________________________________________
管理者の独自の解釈や憶測、妄想など、有害な成分が多く含まれています。
ファンの方にとっては不愉快な表現があるかもしれませんが、ご了承ください。
出演者記述の筆頭が、必ずしも主演とは限りません。

2016年12月22日 (木)

ビデオ日記:八甲田山【1977:日】


ホワイトアウトでがっかりしたので、安心安全な雪山作品を見ることにした。
内容については、いまさら語る事はない名作。
雪の進軍だ。
このような内容だけに、秋山&エルヴィンのをきいてほんわかしたくなった。

監督:森谷司郎
出演:高倉健、北大路欣也、大滝秀治、三國連太郎、丹波哲郎
概要:雪の進軍。
★★★★☆

その他のタイトルはこちらで
__________________________________________________________
管理者の独自の解釈や憶測、妄想など、有害な成分が多く含まれています。
ファンの方にとっては不愉快な表現があるかもしれませんが、ご了承ください。
出演者記述の筆頭が、必ずしも主演とは限りません。

2016年12月19日 (月)

ビデオ日記:ホワイトアウト【2000:日】


平和な日本を舞台にして犯罪アクションものをやろうという事自体にムリがあるんかな。
あれだけ殺しあげてるんだから、みんな殺してしまえばいいものを、人質とるし。
初動を発見された主人公を威嚇だけで見逃すし。
その主人公はマシンガン撃てないし。平和な日本ではあたりまえだけど。
見るのがめんどくさくなって、序盤から他のことをしながら流し見たから、内容もおぼえてない。
でも、いいや。
主人公がブルース・ウィリスとかセガールなら、それでいいのだけれど。

監督:若松節朗
出演:織田裕二、松嶋菜々子、佐藤浩市
概要:和製犯罪アクション。
★☆☆☆☆

その他のタイトルはこちらで
__________________________________________________________
管理者の独自の解釈や憶測、妄想など、有害な成分が多く含まれています。
ファンの方にとっては不愉快な表現があるかもしれませんが、ご了承ください。
出演者記述の筆頭が、必ずしも主演とは限りません。

2016年11月28日 (月)

ビデオ日記:向日葵の丘 1983年・夏【2015:日】



1983年である。
なにもかも、なつかしい。
時かけとか戦メリのポスターとか。
過去の思い出が現代につながるストーリーや、
まわりの人が協力してくれるようになる展開もいい。
エリカ(過去)。
百川晴香だったのだな。
百川晴香はいい!
グラビアデビューの頃から応援しているので・・・

(百川晴香をたたえる文章があまりにも長く続くので256行削除) 

百川晴香のシーンだけ何度も見返したのは、言うまでもない。
本編はもとより、メイキングの高校時代の3人がよかった。
そーか、いっしょにお風呂にはいってたのか。

監督:太田隆文
出演:百川晴香、芳根京子、藤井武美、常盤貴子、田中美里、藤田朋子
概要:ボクっ娘。
★★★★☆

その他のタイトルはこちらで
__________________________________________________________
管理者の独自の解釈や憶測、妄想など、有害な成分が多く含まれています。
ファンの方にとっては不愉快な表現があるかもしれませんが、ご了承ください。
出演者記述の筆頭が、必ずしも主演とは限りません。

2016年11月26日 (土)

ビデオ日記:新 兄貴と俺 熱き男道【2008:日】



見る作品に制約は加えない方針である。
むしろ、自身の見識が偏らないように、自分が見ないと思われる作品こそ、
積極的に見るようにしている。これも、そのひとつ。

なにかと見せる工夫がすばらしい。
グラビア系美少女とか美少女アイドル主演の映画を制作する方々に、
ここまでの情熱をもって映してもらいたいものである。

おそらく、この作品本来のユーザーではないからだろうけれども、
兄貴ネタ満載でおもしろかった。
ディープすぎる変態仮面を見たような感じで、ずっと笑っていた。
trickに出てきそうなへんな町とか。
たいていならきれいな秋の虫の音が聞こえそうな濡れ場でカエルがゲロゲロないてたりとか。
制作者側はマジメに作ってるのだろうけど。

監督:加藤義一
出演:宅間響、佐藤五郎、太田始
概要:兄貴。
★★★★☆

その他のタイトルはこちらで
__________________________________________________________
管理者の独自の解釈や憶測、妄想など、有害な成分が多く含まれています。
ファンの方にとっては不愉快な表現があるかもしれませんが、ご了承ください。
出演者記述の筆頭が、必ずしも主演とは限りません。