ビデオ日記01:アニメ・特撮 Feed

2018年3月12日 (月)

ビデオ日記:文豪ストレイドッグス DEAD APPLE【2018:日】



文豪と呼ばれる人たちの作品はいろいろ読んだが、文豪その人に深い興味があるでもなく、
教科書に掲載されている写真にヒゲを描くためのものでしかないのだが、
今回は自身にとって多大な影響を受けた澁澤龍彦が登場である。
ローゼンメイデンや千之ナイフの漫画が好きなのも、怪奇幻想の世界を好むのも、
みんな澁澤龍彦の影響である。
まだ本編を見てはいないのだけれど、これは見に行かねば、と、見に行った。

いきなり、おんなのこでほぼ満席だった。
なのはの時と違って、いいにおいがした。
もう、内容なんて、どうでもいいや。

監督:五十嵐卓哉
出演:上村祐翔、宮野真守、小野賢章、谷山紀章、中井和哉
概要:スタンド。
★★★★☆_バルト11

その他のタイトルはこちらで
____________________________________________________________
管理者の独自の解釈や憶測、妄想など、有害な成分が多く含まれています。
ファンの方にとっては不愉快な表現があるかもしれませんが、ご了承ください。
出演者記述の筆頭が、必ずしも主演とは限りません。
 
 

2018年2月22日 (木)

ビデオ日記:帰ってきた獣電戦隊キョウリュウジャー 100YEARS AFTER【2014:日】


ぐだぐだなオープニングが笑える。
青率が高いとか、シルバーとグレーがかぶってるとか。
よくわからない色が多すぎたからできるネタだ。
100年後というのも、ストーリーの幅が広がっておもしろい。

嫉妬の戦騎ホシイガロン。水島裕だ。
いっそ、顔出ししてくれればいいのに。
キャンデリラ。
賢神なのに賢くない。
キャンデリラだから、しかたがない。
人間態で歌っている!
なんの必然性もないのに。実によろしい。
毛細血管いっぱい詰まってるとこ脇!
熱い主題歌だからしかたがないけど、キャンデリラバージョンなのに、
妖怪ウオッチのケータっぽい。
弥生も出てきた。よかったよかった。
あいかわらずのミニスカがまたよろしい。
せっかくだから、千葉繁もナレだけじゃなく出演してくれればよかったのに。

監督:竹本昇
出演:戸松遥、飯豊まりえ、今野鮎莉、折笠愛、竜星涼
概要:賢神キャンデリラ。
★★★★☆

その他のタイトルはこちらで
____________________________________________________________
管理者の独自の解釈や憶測、妄想など、有害な成分が多く含まれています。
ファンの方にとっては不愉快な表現があるかもしれませんが、ご了承ください。
出演者記述の筆頭が、必ずしも主演とは限りません。
 
 

2018年2月20日 (火)

ビデオ日記N:快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー 1〜2話【2018:日】

ビデオ日記N:快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー 1〜2話【2018:日】 

パトレンジャー。
ポリスファイブじゃなかった。
ピンクの方がきついおねえさん系だ。
ボウケンジャーを思い出した。
ハザードレベルの高そうなプレシャスを扱ってるし。
どっかで絡んでくれんかな。
デカレンジャーとかギャバンも絡みやすそうだし。

ルパンレンジャー。
こっちがミドリと赤とピンクじゃないのは、やっぱりルパンすぎるからかな。
レンガ壁の前にいると、コナンレンジャーのようだ。
お宝を狙って海賊とかも来たりするかな。

釘宮竹達。ぜいたくでよろしい。
メドゥ。ナリアのようだ。
最近、静かでオトナっぽい役が多くなった。
ルパンカイザー。
少し前のピンクのライダーのような目つきだ。

監督:杉原輝昭
出演:奥山かずさ、工藤遥、釘宮理恵、竹達彩奈
概要:いきなりVS。
★★★★☆

その他のタイトルはこちらで
____________________________________________________________
管理者の独自の解釈や憶測、妄想など、有害な成分が多く含まれています。
ファンの方にとっては不愉快な表現があるかもしれませんが、ご了承ください。
出演者記述の筆頭が、必ずしも主演とは限りません。

2018年2月13日 (火)

ビデオ日記:メガゾーン23【1985:日】

ビデオ日記:メガゾーン23【1985:日】


この時代の作品で、平野俊弘、美樹本晴彦、板野一郎とくれば、
カンバンネタとか飛んでるモノネタとかモニターに一瞬美少女ネタとかの、
瞬間ネタが多いから油断できない。
警官がルパンと次元っぽかったり。
スタッフの下の方に庵野秀明とか。
SF絡みの画面が黒い。
落ち着くなぁ。

当時、OVAが話題となり、まわりも騒いでいたのだけれど、
30年経って、やっと見た。
背中ごしにセンチメンタルは歌えるけど。
知識はあったけれども、なるほど、こんな話だったのか。
黒服が塩沢兼人!
まるで主人公のようだ。
寝てるのもいいオンナだし。
自分が火をつけたタバコをオトコにくわえさせるとか、
細かい動きがいい時代だ。
おんなのこだけの同居で油断しきってる3人もよろしい。
時祭イブ。
はやすぎたバーチャルアイドルだ。

高中由唯。川村万梨阿。
気がつかなかった。こんな感じだったのか。
村下智美。冨永みーな。
気がつかなかった。こんな感じだったのか。
夢叶舞。荘真由美。なぎさママだ。
気がつかなかった。こんな感じだったのか。

次はイ○サー1だ。

監督:石黒昇
出演:塩沢兼人、川村万梨阿、冨永みーな、荘真由美
概要:OVAだからエロ解禁。
★★★★☆

その他のタイトルはこちらで
____________________________________________________________
管理者の独自の解釈や憶測、妄想など、有害な成分が多く含まれています。
ファンの方にとっては不愉快な表現があるかもしれませんが、ご了承ください。
出演者記述の筆頭が、必ずしも主演とは限りません。

2018年2月12日 (月)

ビデオ日記:劇場版 名探偵コナン から紅の恋歌【2017:日】



組織が絡まない話はラクチンでいい。
へんなタレント起用がないのもいい。
紅葉に囲まれた風景やエンディングもきれいでよろしい。
人気が高いのもうなずける。

なにかと和葉がかわいそうな話だけど、お姑さんに認められた。
そのお姑さんがいい。
きりりとした雰囲気なのに、息子にはあまあま。
平次への返事の「ん」がかわいらしい。

紅葉。
ゆきのさつきだ。
なるほど、流れるような透き通った声は、アレだ。
臥煙伊豆湖だ。
ひさしぶりにいいキャラが出てきた。
もちろん、哀がいいのは言うまでもない。

蘭が後ろ手に持った写真を盗撮するコナン。
ついに、低身長を活かしてスカートの中身を撮ろうとしているのかと思った。

今日の名文
・約束してしまったんですね・・・(光彦)
 
監督:静野孔文
出演:林原めぐみ、宮村優子、高山みなみ、ゆきのさつき、勝生真沙子
概要:葉っぱ。
★★★★☆

その他のタイトルはこちらで
____________________________________________________________
管理者の独自の解釈や憶測、妄想など、有害な成分が多く含まれています。
ファンの方にとっては不愉快な表現があるかもしれませんが、ご了承ください。
出演者記述の筆頭が、必ずしも主演とは限りません。

2018年2月 6日 (火)

ビデオ日記:劇場版 艦これ【2016:日】

 
海軍ものは好きなのだけれど、まだ本編も見てないし、艦艇にも詳しくない。
戦艦と空母くらいは見分けられるけれども、大和と武蔵の区別はつかない。
それが、キャラになってしまったら、なおさらわからない。
往年の海戦映画のように、作戦前とか名前を表示してくれればいいのに。

海の上を滑っている。
空母とかはこんなシステムだったのか。
それで矢を持ってたのだな。なるほど。
知らずに見ているから、なにもかもが新鮮である。
けど、やっぱり海軍ものを見ている感覚はないなぁ。
抜錨してもヤマトのような感動がないのも、そーゆー仕様だからしかたがない。
陸戦ウィッチとゆーか、轟雷とゆーか、アーマードトルーパーとゆーか。
むしろ、アーマードトルーパー娘の方が個人的にはおもしろそうだ。
 
間宮さんだ。
先日、間宮羊羹で勉強したから、少しはわかるぞ。
九条カレンみたいのは東山奈央だったのか。
 
監督:草川啓造
出演:上坂すみれ、藤田咲、井口裕香、竹達彩奈、東山奈央、大坪由佳、堀江由衣
概要:アーマードトルーパー。
★★★☆☆

その他のタイトルはこちらで
____________________________________________________________
管理者の独自の解釈や憶測、妄想など、有害な成分が多く含まれています。
ファンの方にとっては不愉快な表現があるかもしれませんが、ご了承ください。
出演者記述の筆頭が、必ずしも主演とは限りません。

2018年1月23日 (火)

ビデオ日記S:ドラマCD『Rozen Maiden-ローゼン・メイデン-』【2004:日】

 
これはこれで豪華なキャストだ。
アニメ版もこのキャストでよかったのに。
もう、頭の中ではこのキャストでリセットされてしまった。
もちろん、アニメ版キャストもいいに決まっている。
 
真紅。堀江由衣。
かわいらしい真紅だ。
もともとかわいらしいけど。
最初の方の原作の画の真紅に似合っている。
後の方の原作の画だと、沢城みゆきっぽい。
魔法つかいのポコちゃんのようだ。

翠星石。水樹奈々。
かわいらしい翠星石だ。
もともとかわいらしいけど。
口の悪いフェイトとゆーより、口の悪いキュアブロッサム。
あー、フェイトからアルフだ。

水銀燈。能登麻美子。
やっぱり色素薄い系だ。
やわらかそうでかわいらしい水銀燈だ。
不細工と言っても耳に心地よく響いて悪意を感じない。
ほんとは真紅が大好きなのだろうなと思わせるあたりは、麻美子さま。
もちろん、田中理恵の悪意たっぷりの中に隠された真紅大好きもいいのは言うまでもない。
ダークサイドに堕ちたキュアエコーのようだ。

雛苺。金田朋子。
金田朋子だ。以上。

のり。久川綾。
おねえちゃんがしっかり者のように聞こえる。
久川綾だから、しかたがない。
キュアムーンライトとゆーより、ちょっと抜けた感じは水野亜美系だ。

ちびニンゲン。小林沙苗。
真田アサミのちびニンゲンとそっくりだ。
 
ドラマCDなので、内容は本編とは関係ない閑話休題的なものだけれど、
そのぶん、キャラの魅力やセリフに特化されているので、ローゼンメイデンらしい作品。
 
出演:堀江由衣、水樹奈々、能登麻美子、久川綾、川澄綾子、小林沙苗、金田朋子
概要:ドラマCD。
★★★★★

その他のタイトルはこちらで
____________________________________________________________
管理者の独自の解釈や憶測、妄想など、有害な成分が多く含まれています。
ファンの方にとっては不愉快な表現があるかもしれませんが、ご了承ください。
出演者記述の筆頭が、必ずしも主演とは限りません。
 
 

2018年1月17日 (水)

ビデオ日記:ガールズ&パンツァー 最終章 第1話【2017:日】

 
そーか、主人公は桃ちゃんだったのか。
この先、聖グロとかとトーナメントで対戦するんかな。
 
華がいろっぽい。
西の白シャツがまたよろしい。
ヘルメットをとった福田が新キャラかと思った。
ローズヒップが緊張していた。
 
新キャラ。
大波のフリント。
着替えたらロングスカートじゃなくなった。
よく似合ってたのに。
ねこにゃーとからんでほしいな。
(たぶん)美人さん対決だ。
もともと、陸軍ものよりも海軍ものが好きなのだけれど、
ここにきてはじめて、ガルパンでお気にキャラができたと思ったら、
やっぱり海軍のヒトだった。
竜巻のお銀。
カバさんチームとからんでほしいな。
話があいそうである。
生しらす丼のカトラス。
バーテンスタイルに頭の白いのがいい。
髪型が西住殿の2Pキャラのようだ。
もっと麻子とからんでほしいな。
BC自由学園。
パンツァージャケットがいい。
今ではマーチングバンドのようで、かえって華やかでいい。
マリー。
おいしそう。
ダージリンとからんでほしいな。
すごいことになりそうだ。
安藤。
島本和彦的な、重そうな髪と目つきがよろしい。
押田。
がっかり美人さんだ。
安藤とからまなければ、ふつうに美人さんなのだろうな。
マリーとふたりきりの時があるかはわからんけど、
きっと聖グロ姉妹のような上品な雰囲気になるのだろうな。
ローズヒップとがっかり美人さんどうしでからんでほしいな。

監督:水島努
出演:渕上舞、茅野愛衣、尾崎真実、中上育実、井口裕香
概要:ドゥーチェ!ドゥーチェ!ドゥーチェ!ドゥーチェ!
★★★★★_バルト11

その他のタイトルはこちらで
____________________________________________________________
管理者の独自の解釈や憶測、妄想など、有害な成分が多く含まれています。
ファンの方にとっては不愉快な表現があるかもしれませんが、ご了承ください。
出演者記述の筆頭が、必ずしも主演とは限りません。


2018年1月13日 (土)

ビデオ日記:妻みぐいTHE ANIMATION【2003:日】

ビデオ日記:妻みぐいTHE ANIMATION【2003:日】 

いつもの事だけれど、原作のゲームはやっていないので、
人間関係どころか登場人物が何者かさえわからないのだけれど、
いろんなキャラクターがいて、おもしろい。
微エロでいいから、深夜アニメ的に1クールでやってくれればいいのに。
紫のと黄色いのも、結局何者かわからないし。
きっと、いろいろとおもしろいヒトらなのだろうけど、
さすがに短いOVAだと描ききれないな。
どちらかとゆーと、紫のと黄色いのに興味があるのだけれど。

監督:横山ヒロミ
概要:不潔です。
★★★★☆

その他のタイトルはこちらで
____________________________________________________________
管理者の独自の解釈や憶測、妄想など、有害な成分が多く含まれています。
ファンの方にとっては不愉快な表現があるかもしれませんが、ご了承ください。
出演者記述の筆頭が、必ずしも主演とは限りません。

2018年1月 9日 (火)

ビデオ日記:終物語 おうぎダーク【2017:日】


今回は扇ちゃんのダークな部分がテーマの話なので、かわいらしい表情がない。
もともとそんなものはない、と、言われたらどうしようもないけど。
「おつかれさまでした」が実によろしい。
 
なるほど、確かにここから花物語での登場に続くのか。
見返さなきゃ。

総監督:新房昭之 監督:板村智幸
出演:水橋かおり、堀江由衣、斎藤千和、花澤香菜、坂本真綾、早見沙織、ゆきのさつき
概要:おつかれさまでした。
★★★★★

その他のタイトルはこちらで
____________________________________________________________
管理者の独自の解釈や憶測、妄想など、有害な成分が多く含まれています。
ファンの方にとっては不愉快な表現があるかもしれませんが、ご了承ください。
出演者記述の筆頭が、必ずしも主演とは限りません。

2018年1月 8日 (月)

ビデオ日記:映画 妖怪ウォッチ シャドウサイド 鬼王の復活【2017:日】

 
 
上白石萌音。
彗星だ。
妖怪ウォッチを使う巫女さんみたいなもんかな。
もっと、君の名は。のパロディがあるかと思ってたけど、
ギャグそのものがそんなになかった。
なるほど、娘なのか。
 
千葉雄大。
力ない感じがぴったりだ。
そして、鬼太郎。
タッチが昔のっぽいと思ってたら、野沢雅子だ。
もっと活躍して欲しかったけど、あんまり活躍すると、
鬼太郎の話になってしまいそうだからしかたがない。
高山みなみとかの5期キャストならなおさらだし。
ネコちゃんももったいないなぁ。
皆口裕子なのに。
お松。伊藤静だ。
実によろしい。
 
このあと、どう続いていくんだろう。
上白石萌音と千葉雄大がメインキャストでレギュラー?
 
監督:ウシロ シンジ
出演:上白石萌音、千葉雄大、子安武人、皆口裕子、大塚明夫、島田敏、野沢雅子
概要:ゲゲゲラポゥ〜。
★★★★☆_イオン広島

その他のタイトルはこちらで
____________________________________________________________
管理者の独自の解釈や憶測、妄想など、有害な成分が多く含まれています。
ファンの方にとっては不愉快な表現があるかもしれませんが、ご了承ください。
出演者記述の筆頭が、必ずしも主演とは限りません。


2018年1月 2日 (火)

ビデオ日記:ミンキーモモ 夢にかける橋・旅だちの駅【1993・1994:日】

 
 


ほぼ発売と同時に買ったものの、モモを最初から見返したくなったらたいへんなので、
ずっと封印していたのだけれど、ちょうどいい機会だったので、見た。
やっぱり、最初から見返すことにしよう。

夢にかける橋
海モモ。
リンゴのおねえさんがイケメンさんだ。
せつないようで、心あたたまる、モモらしい話。
 
旅立ちの駅
モモがふたり。
こんなうれしいことはない。
ノリはあってるけど、微妙にちがうかけあいもたのしい。
夢にかける橋以上に、魔法が使えなくなった事を、しみじみと感じさせる。
海モモのこれからひとりというつぶやきも、重い。
最近の風潮とはいうものの、決して不幸にならないのがプリキュアのよさにもなっているが、
モモのような作品もまた、そろそろ見直されるべき時ではなかろうか。

スタッフの渡辺ひろし、渡辺浩、わたなべひろしがおもしろい。

監督:湯山邦彦
出演:小山茉美、林原めぐみ、塩沢兼人、土井美加、水谷優子、天野由梨、椎名へきる
概要:答えてあげるが世の情け。
★★★★★

その他のタイトルはこちらで
____________________________________________________________
管理者の独自の解釈や憶測、妄想など、有害な成分が多く含まれています。
ファンの方にとっては不愉快な表現があるかもしれませんが、ご了承ください。
出演者記述の筆頭が、必ずしも主演とは限りません。
 





2017年11月25日 (土)

ビデオ日記:Kanon PRELUDE【2006:日】

ビデオ日記:Kanon PRELUDE【2006:日】

店頭にあったので、つい、うっかり、買ってしまった。
知識では知っていたけれども、なるほど、こんな感じだったのか。
いい感じに中身がわかった。
本編も見てみようかね。

概要:先行DVD。
★★★☆☆

その他のタイトルはこちらで
____________________________________________________________
管理者の独自の解釈や憶測、妄想など、有害な成分が多く含まれています。
ファンの方にとっては不愉快な表現があるかもしれませんが、ご了承ください。
出演者記述の筆頭が、必ずしも主演とは限りません。

2017年11月18日 (土)

ビデオ日記T:GS美神【1993:日】

A_96_15

部屋の整理をしていたら、GS美神極楽大作戦のコミックがでてきた。
つい、うっかり、部屋の整理をほったらかして読み返していたら、
つい、うっかり、アニメを見たくなったので、見た。
やっぱりおもしろい。
ただ、特殊な作品だけに、初めて見るヒトのために解説が
多くなってしまっているため、すでに何度となくコミックを
読み込んでる現在見るとだるいが、しかたがない。
また、原作の途中、しかもかなり早い段階で終わってるのも残念。
アニメ化がはやすぎた作品である。
あらためてアニメ化しても、じゅうぶんに楽しめる作品なので、
原作終盤のアシュタロス編あたりは、アニメで見たいものである。
当時主流だったギャグアニメ的表現は、懐かしくもあり、
なんだかこそばゆくもあり。
バブリーなオープニングもたのしい。
全体的に美神より横島が目立ってたり、
美神は美神で1話から美観地区を披露してたりして、実によろしい。
鶴ひろみと國府田マリ子もいい。
せっかくだから、絶対可憐チルドレンの薫母と薫姉の
悪霊退治ネタも、見返してみようかね。
冥子の「令子ちゃん好きー」とか、原作でちりばめられたゆりっぽい動きが、
西原久美子で連発されるのもいい。
マリア。普段はコートに隠された脚がアクションシーンで露わになるのが、
まぶしくて実によろしい。
小笠原エミ。富沢美智恵でなければありえないくらい、
富沢美智恵がハマっていて、よろしい。
唐巣神父のふわふわした曽我部和恭も、いつもと違ってたのしい。
アホのブラドー伯爵が森功至とか、パイパーが若本規夫というぜいたくさも、
今見ると笑える。
そしてなにより、小竜姫様がかわいらしくてよろしい。

2017年11月 追記。
鶴ひろみの訃報。
また、日本の貴重な文化が失われてしまった。

鶴ひろみといえば、美神令子と明石秋江。
ルイ・オベロン、カメレオン星座のジュネ、ビジュラ姫。
そして、朝霧陽子。
もう一度見返したいけど、ドルバックとかワンダービートSとか見れるんかな。

監督:梅澤淳稔
出演:鶴ひろみ、國府田マリ子、富沢美智恵、西原久美子
概要:バブル。
★★★★☆

その他のタイトルはこちらで
____________________________________________________________
管理者の独自の解釈や憶測、妄想など、有害な成分が多く含まれています。
ファンの方にとっては不愉快な表現があるかもしれませんが、ご了承ください。
出演者記述の筆頭が、必ずしも主演とは限りません。


2017年11月15日 (水)

ビデオ日記T:ファイアボール【2010:日】

As_96_37
DVD発売時に、某社担当氏と、マニアックすぎるから、
見るのはかなりコアなヒトに限られるだろうなどと話してたのに、
まさか自分が見ることになろうとは。

なかなかおもしろかった。
非日常的であり、かつ登場するのが人間ではない、という、
SFとしても本来最も難しいジャンルであるが、
親しみやすい作品に仕上げている。
ドロッセルお嬢様。
かわいらしいし、腰のラインもセクシーでよろしい。
高慢な性格や話し方もいい。
これから話す時に、いちいちポーズをとってしまいそうである。

そして、2017年11月。
まさかのディズニーツムツム登場。
スター・ウォーズシリーズのツムが出た時でさえ、
こればかりはないだろうと思ってたのに。
ほとんどの人が、初めて見るキャラクターで困惑しただろうな。
さすがにほとんどの人が知らないだろうし、単に3期記念という事だろうが、
ドロッセルツムだけで、ゲデヒトニスツムは出なかったな。
しかも、初期からけっこう強いから、ためてたスキルチケットを一気に使って、
スキル5まで成長させても、なんだかあんまり強くなった気がしないし。

これでファイアボール ユーモラスが爆発的人気になったら、
チャーミング・ドロッセルとか、ユーモラス・ドロッセルとか出るかな。

監督:荒川航
出演:川庄美雪、大川透
概要:愛でてよし、食べてよし。
★★★★★

その他のタイトルはこちらで
____________________________________________________________
管理者の独自の解釈や憶測、妄想など、有害な成分が多く含まれています。
ファンの方にとっては不愉快な表現があるかもしれませんが、ご了承ください。
出演者記述の筆頭が、必ずしも主演とは限りません。

続きを読む »

2017年10月28日 (土)

ビデオ日記:映画 キラキラ☆プリキュアアラモード パリッと!想い出のミルフィーユ【2017:日】

ビデオ日記:映画 キラキラ☆プリキュアアラモード パリッと!想い出のミルフィーユ【2017:日】

前説がゆかあき!
すぐに背中合わせになるあたりも、いいコンビだ。

あきらがちゃんとドレスを着ている!
あー、設定見たらちゃんとパンツだったや。
あきらがドキドキしている!
いつもなら自分がやりそうなのに。

キラリンの頭に付いてるのは耳だったのか。
キラキラルを吐いた!
まるで味皇のようだ。
人間に変身。服付きだ。
そして、羽つきパルフェの胸元!

ペンギンカスタード。
カスタードががんばっている。
パンダマカロン。
気に入っているようだ。

クック。スイーツスピリッツじゃなかった。
街中をお菓子にするとは、ホッシーワのようだ。
悠木碧だ。
天野いちごだ。
スイーツ作りがヘタと言われた天野いちごだ。
もう、プリキュアにはなれないかな。
つむぎの堀江由衣の例もあるけど。

魔法つかいがいる。
今後の映画はVSになるかな。
結局、なにしに出てきたんだろう?
さすがにハートキャッチチームじゃないのだな。
しまった。パルフェがおでこパンチだ。
きららはいないのか?

ペコリン。
ずっと、ゆかりに撫でられている。

来春はスーパースターズ。
スーパースター シシレッドとかまで出てくるかな。
あー、その頃には終わってるや。

今日の名文
・はい(いちか全肯定ひまりん)

同時上映
Petit・ドリームスターズ!レッツ・ラ・クッキン?ショータイム!

パフはタマゴが割れるのか。
ぽこぴーはちゃんとタマゴ割れないのに。

監督:土田豊
出演:美山加恋、福原遥、村中知、藤田咲、森なな子、水瀬いのり
概要:ザンス。
★★★★★★★★★★★★_イオン広島

その他のタイトルはこちらで
__________________________________________________________
管理者の独自の解釈や憶測、妄想など、有害な成分が多く含まれています。
ファンの方にとっては不愉快な表現があるかもしれませんが、ご了承ください。
出演者記述の筆頭が、必ずしも主演とは限りません。

2017年10月 6日 (金)

ビデオ日記N:Infini-T Force 1話【2017:日】

ビデオ日記N:Infini-T Force 1話【2017:日】

王道復古だ。
でも、なんだか知ってるケンや武士じゃない。
おじさんと若いののかけあいがTIGER&BUNNYのようだ。
画がぬめぬめしてるのは、まあ、しかたがない。
唇くっきりなタツノコガールは出ないんかな?

いっそ、タイムボカンシリーズオールスターズとかやってくれんかな。
3悪はキャスト3人でいそがしい事になりそうだ。

監督:鈴木清崇
出演:関智一、櫻井孝宏、鈴村健一、斉藤壮馬
概要:王道復古。
★★★★☆

その他のタイトルはこちらで
__________________________________________________________
管理者の独自の解釈や憶測、妄想など、有害な成分が多く含まれています。
ファンの方にとっては不愉快な表現があるかもしれませんが、ご了承ください。
出演者記述の筆頭が、必ずしも主演とは限りません。

2017年10月 3日 (火)

ビデオ日記:フレームアームズ・ガール【2017:日】

ビデオ日記:フレームアームズ・ガール【2017:日】 

なにかと意外すぎておもしろい。

カードバトル系に進化したプラレスのようだ。
日本の技術がローゼンさんに近づいたようでもある。
どんどん増えていくし。
それでいながら、やる気のないあおがいい。
やる気のない日笠陽子もあんまり見ないから、それもいい。
轟雷。
最近、こんな素直なキャラが少なくなっているから、微笑ましい。

日常系ゆる四コマのようなゆるさもよろしい。
ストパンのように戦闘系かと思ってたけれども、遊んでばかりでいっそ戦わんし。

監督:川口敬一郎
出演:日笠陽子、佳穂成美、綾瀬有、長江里加、山崎エリイ
概要:ぱんつじゃない。
★★★★★

その他のタイトルはこちらで
__________________________________________________________
管理者の独自の解釈や憶測、妄想など、有害な成分が多く含まれています。
ファンの方にとっては不愉快な表現があるかもしれませんが、ご了承ください。
出演者記述の筆頭が、必ずしも主演とは限りません。