ビデオ日記01:アニメ・特撮 Feed

2018年6月 4日 (月)

ビデオ日記N:ゲゲゲの鬼太郎 10話【2018:日】

ビデオ日記N:ゲゲゲの鬼太郎 10話【2018:日】

ニャニャニャのねこ娘だ。
いきなりねこちゃんのかわいらしいこと。
おるすばんでごろごろしてたり、
鬼太郎にほめてもらいたかったり、
スタイルがよくなった今期のねこ娘だけに、
なおさらかわいらしい。

そして、トイレの花子さん。
えらくかわいい。
トイレの花子さん史上最もかわいらしい花子さんだ。
佐倉綾音だし。
 きっと劇場版ができるのだろうから、ぜひ出してほしいな。

出演:沢城みゆき、庄司宇芽香、野沢雅子、藤井ゆきよ、田中真弓、佐倉綾音
概要:学校の怪談。
★★★★★

その他のタイトルはこちらで
____________________________________________________________
管理者の独自の解釈や憶測、妄想など、有害な成分が多く含まれています。
ファンの方にとっては不愉快な表現があるかもしれませんが、ご了承ください。
出演者記述の筆頭が、必ずしも主演とは限りません。

2018年5月28日 (月)

ビデオ日記N:ゲゲゲの鬼太郎 09話【2018:日】

ビデオ日記N:ゲゲゲの鬼太郎 09話【2018:日】

なんでも妖怪の仕業にされている。
あれのせいだな。

ネコちゃんがおつかいをしている。
私生活は描かれないんかな。
よさげな部屋に住んでたり、スマホも持ってたり、
どこから資金が出てるんだろう。
先代のネコちゃんはバイトに明け暮れていたけど。

尻子玉を抜かれてほえっとしているねずみ男を、
汚いものでも見るようなネコちゃんの目がよろしい。
汚いものだけど。
おしりを押さえるネコちゃんもかわいらしい。

出演:沢城みゆき、庄司宇芽香、野沢雅子、田中真弓、古川登志夫
概要:ねこ娘。
★★★★★

その他のタイトルはこちらで
____________________________________________________________
管理者の独自の解釈や憶測、妄想など、有害な成分が多く含まれています。
ファンの方にとっては不愉快な表現があるかもしれませんが、ご了承ください。
出演者記述の筆頭が、必ずしも主演とは限りません。

2018年5月21日 (月)

ビデオ日記N:ゲゲゲの鬼太郎 08話【2018:日】

ビデオ日記N:ゲゲゲの鬼太郎 08話【2018:日】

まるでコナンのよーだと思ったけど、今回は高山みなみじゃない。

今日の猫さんと犬さん。
ネコ語を話すネコちゃんがかわいらしい。
鏡じじいに詰め寄ったり、がしゃどくろと闘う時の迫力もすごい。
そして、助けられて、まっさきにねこ姉さんにとびつく犬さん。

がしゃどくろも巨神兵のようだ。

出演:沢城みゆき、庄司宇芽香、野沢雅子、藤井ゆきよ、田中真弓、古川登志夫
概要:ねこ娘。
★★★★★

その他のタイトルはこちらで
____________________________________________________________
管理者の独自の解釈や憶測、妄想など、有害な成分が多く含まれています。
ファンの方にとっては不愉快な表現があるかもしれませんが、ご了承ください。
出演者記述の筆頭が、必ずしも主演とは限りません。

2018年5月15日 (火)

ビデオ日記N:ゲゲゲの鬼太郎 07話【2018:日】

ビデオ日記N:ゲゲゲの鬼太郎 07話【2018:日】

名作の幽霊電車。
歴代でも最高の仕上がりになっている。
サブタイトルが幽霊電車だけというのもいい。
ネコちゃんの役どころもこれまで通りでありながら、
今期のネコちゃんはこのような役を演じるとさらに凄みが増すので、
ダークなストーリーによく似合っている。
先代のネコちゃんは凄みを効かせても愛らしかったけど、もちろんそれもいい。

鬼太郎は心霊写真の鑑定もするのか。

次回は鏡じじい。
今期のターゲットは犬山さん。
美少女と認定された。

出演:沢城みゆき、野沢雅子、古川登志夫、古城門志帆
概要:ダークファンタジー。
★★★★☆

その他のタイトルはこちらで
____________________________________________________________
管理者の独自の解釈や憶測、妄想など、有害な成分が多く含まれています。
ファンの方にとっては不愉快な表現があるかもしれませんが、ご了承ください。
出演者記述の筆頭が、必ずしも主演とは限りません。

2018年5月11日 (金)

ビデオ日記:メアリと魔女の花【2017:日】

ビデオ日記:メアリと魔女の花【2017:日】

見たことあるようなシーンと、見たことあるようなマダムとドクター。
脇は悪くないけど、結局ジブリ作品みたいに俳優起用だし。
エンディングがまた、流行りの楽団による感動のないうすっぺらい曲だし。
ジブリ作品と勘違いされてもしかたがない。
内容も最近のジブリ作品並みにどーでもいいし。

冒頭、雛鳥が急成長させられていたけれども、親鳥は老衰させられたかな。
生命力が与えられたのなら、健康になれたのかもしれない。
どーぶつがどーぶつの肉を料理している。
ひどい話だ。
最高学年は悪の組織のようだ。
きっと、忍者みたいに個性を殺した職業魔道士を育成しているにちがいない。

監督:米林宏昌
出演:杉咲花、神木隆之介、天海祐希、満島ひかり、大竹しのぶ、小日向文世、遠藤憲一
概要:おそろしい子。
★★☆☆☆

その他のタイトルはこちらで
____________________________________________________________
管理者の独自の解釈や憶測、妄想など、有害な成分が多く含まれています。
ファンの方にとっては不愉快な表現があるかもしれませんが、ご了承ください。
出演者記述の筆頭が、必ずしも主演とは限りません。

2018年5月10日 (木)

ビデオ日記:宝石の国【2017:日】

ビデオ日記:宝石の国【2017:日】

ふしぎな画だ。
そしてきれい。
音楽も気持ちいい。
なるほど、宝石の擬人化なのか。
前に、ベリルとかジェダイトとかネフライトとか
ゾイサイトとかクンツァイトとかいたな。

長い脚と短いパンツがよろしい。
長い脚とキュロットもよろしい。
髪はやわらかいのか、硬いのか、
繊維になったかのようになびくのもきれい。
なにかと欠損するのも、ドールのようでいい。
その断面がまた美しい。

おんなのこではないのか?
宝石だから、どちらでもないのだろうな。
両性具無な感じが実によろしい。
「1999年の夏休み」を思い出した。

フォスフォフィライト。
あつあつおでんを食べているかのような名前だ。
黒沢ともよだ。黒沢ともよだな。
ぼやいてるとことか、黄前久美子のようだ。
金継ぎした。
ゴーシェナイト。
早見沙織でこの姿は、なんだかふしぎ。
ルチル。
内山夕実らしい。
パジャマをちゃんと着ている。
ダイヤモンド。
美しい。
D23スペシャルミッキーが呼び出したプリンセスのようだ。
冬眠の時のシニヨンとか、ドラえもんにでてくる100年後のおかしは、
こんな感じに輝いているのだろうな。
にいさまへの懐きかたもかわいらしい。
アンタークチサイト。
おしおきがうれしいようだ。
伊瀬茉莉也だったのか。
ナメクジ。
きれいなおねえちゃんもイケメンの住職も好きなようだし、
こっちは両性具有というか、性別が変わりそうだ。

監督:京極尚彦
出演:黒沢ともよ、小松未可子、茅野愛衣、佐倉綾音、内山夕実、能登麻美子、早見沙織
概要:宝石。
★★★★★

その他のタイトルはこちらで
____________________________________________________________
管理者の独自の解釈や憶測、妄想など、有害な成分が多く含まれています。
ファンの方にとっては不愉快な表現があるかもしれませんが、ご了承ください。
出演者記述の筆頭が、必ずしも主演とは限りません。

2018年5月 9日 (水)

ビデオ日記:ラーメン大好き小泉さん【2018:日】

ビデオ日記:ラーメン大好き小泉さん【2018:日】

実写ドラマシリーズがおもしろかったので、こちらも期待して見た。
原作そのままのところへ、キャラの動きが加わって、おもしろくなっている。

小泉さん。
小泉さんだ。竹達彩奈なのだな。
今度はラーメンを語るのか。
早見あかりがよかったのは、言うまでもない。

悠。
もともとかわいい子が好きとゆー事は知っていたが、
アニメ化でこれほどまでになるとは。
あの声なので、悠は男子だったかしらんと確認したほどである。
ゆりとゆーより男子の片思いに近いけど、小泉さんへの執着が実によろしい。
美山加恋がよかったのも、言うまでもない。
あー、こっちがスイーツ大好きいちかさんになったのか。

引きずりこまれる美沙と潤もいいし、
古畑星夏と田中美麗がよかったのも、言うまでもない。

監督:セトウセンジ
出演:竹達彩奈、佐倉綾音、鬼頭明里、原由実、植田佳奈、豊崎愛生
概要:けど それがイイっ・・・!!
★★★★★

その他のタイトルはこちらで
____________________________________________________________
管理者の独自の解釈や憶測、妄想など、有害な成分が多く含まれています。
ファンの方にとっては不愉快な表現があるかもしれませんが、ご了承ください。
出演者記述の筆頭が、必ずしも主演とは限りません。

2018年5月 7日 (月)

ビデオ日記N:ゲゲゲの鬼太郎 06話【2018:日】

ビデオ日記N:ゲゲゲの鬼太郎 06話【2018:日】

いい話になった。
歴代のお子様向けアクションではなく、ファンタジー作品になっている。
でも、ネコちゃんがいない。

出演:沢城みゆき、野沢雅子、古川登志夫、内山夕実
概要:ダークファンタジー。
★★★★☆

その他のタイトルはこちらで
____________________________________________________________
管理者の独自の解釈や憶測、妄想など、有害な成分が多く含まれています。
ファンの方にとっては不愉快な表現があるかもしれませんが、ご了承ください。
出演者記述の筆頭が、必ずしも主演とは限りません。

2018年5月 4日 (金)

ビデオ日記:劇場版 響け!ユーフォニアム~北宇治高校吹奏楽部へようこそ~【2016:日】

ビデオ日記:劇場版 響け!ユーフォニアム~北宇治高校吹奏楽部へようこそ~【2016:日】

劇場版2も見た。
リズと青い鳥も見た。
ということで、劇場版1。
本編は見てないけど、総集編のようだし。

本気で相手にぶつかっていく様子を描きながらも、
やることがゆりっぽくて、実によろしい。
みどりちゃんがかわいらしいのは、言うまでもない。

監督:石原立也
出演:黒沢ともよ、阿済知佳、浅井彩加、豊田萌絵、寿美菜子、早見沙織
概要:愛の告白。
★★★★★

その他のタイトルはこちらで
____________________________________________________________
管理者の独自の解釈や憶測、妄想など、有害な成分が多く含まれています。
ファンの方にとっては不愉快な表現があるかもしれませんが、ご了承ください。
出演者記述の筆頭が、必ずしも主演とは限りません。

2018年5月 3日 (木)

ビデオ日記N:ゲゲゲの鬼太郎 05話【2018:日】

ビデオ日記N:ゲゲゲの鬼太郎 05話【2018:日】

いきなり人死にがでた。
この先、ハードな展開がでてきそうだ。

ネコちゃんが出ないので、以上。

出演:沢城みゆき、野沢雅子、古川登志夫
概要:ダークファンタジー。
★★★★☆

その他のタイトルはこちらで
____________________________________________________________
管理者の独自の解釈や憶測、妄想など、有害な成分が多く含まれています。
ファンの方にとっては不愉快な表現があるかもしれませんが、ご了承ください。
出演者記述の筆頭が、必ずしも主演とは限りません。

2018年4月26日 (木)

ビデオ日記N:ゲゲゲの鬼太郎 04話【2018:日】

ビデオ日記N:ゲゲゲの鬼太郎 04話【2018:日】


今回のネコちゃん。
爪先から登場。
赤い靴は素足なのだな。
ネコちゃんがストッキングをはいているハズはない。
そして、長い脚。
木綿に乗ってる時の、風圧でスカートがはりついた感じもいい。
ネズミ男のように睨まれたい。

犬山さんは、絡まなくてもネコちゃんを赤面させるし。

出演:沢城みゆき、庄司宇芽香、野沢雅子、藤井ゆきよ、田中真弓、島田敏、山口勝平
概要:ねこ娘。
★★★★☆

その他のタイトルはこちらで
____________________________________________________________
管理者の独自の解釈や憶測、妄想など、有害な成分が多く含まれています。
ファンの方にとっては不愉快な表現があるかもしれませんが、ご了承ください。
出演者記述の筆頭が、必ずしも主演とは限りません。

2018年4月23日 (月)

ビデオ日記:リズと青い鳥【2018:日】

ビデオ日記:リズと青い鳥【2018:日】

先にユーフォニアム劇場版2を見ていたので、
ある程度の知識があったからよかった。

シッポがはねるはねる。
やたらと脚がクローズアップされるのも、いい。
がんばる梨々花やおとこまえな夏紀もよろしい。
黄前久美子と麗奈のコンビもいい仕事してるし、
みどりちゃんがかわいらしいのは言うまでもない。

なにより、二人の想いが交錯する通しの演奏が感動的だった。
ここだけでも、見た甲斐があった。
思い出しただけで涙が溢れそうな、
久しぶりに、何度でも見たくなる作品。

リズパート。
きれいなジブリ作品のようで、気持ちよかった。

関係ないが、劇場予告の未来のミライ。
内容はともかく、山下達郎の主題歌だけでも、
聴きに行きたくなった。

今日の名文
・フグ(希美)

監督:山田尚子
出演:種崎敦美、東山奈央、本田望結、杉浦しおり、桑島法子
概要:HUG。
★★★★★_バルト11

その他のタイトルはこちらで
____________________________________________________________
管理者の独自の解釈や憶測、妄想など、有害な成分が多く含まれています。
ファンの方にとっては不愉快な表現があるかもしれませんが、ご了承ください。
出演者記述の筆頭が、必ずしも主演とは限りません。

2018年4月21日 (土)

ビデオ日記:劇場版 響け!ユーフォニアム 届けたいメロディ【2017:日】


いずれはユーフォニアムのシリーズを見てみたいとは思っていたのだけれど、
機会がないまま放置されていたところへ、リズと青い鳥の公開にあたり、
だめセンサーが反応したので、見に行く前に何か見ておこうと、見た。
予備知識を得るために見たので、当然予備知識はなかったけれども、
主人公ふたりのストーリーがメインなので、特に困ることもなく見れた。
やたらとゆり方向に持って行こうとするかのような発言が多いあすかセンパイがいい。
ばっさりな久美子も、それはそれで、いい。
部員に野郎もいるけど、ほとんど絡んでこないのもよろしい。
本編もみてみようかね。
先生たちのキャストもいい。
顧問は変態にしか聞こえないけど。
エンディングが、まるでディズニー作品のようだ。
 
総監督:石原立也 監督:小川太一
出演:黒沢ともよ、寿美菜子、早見沙織、朝井彩加、安済知佳
概要:ユーフォニアム。
★★★★☆

その他のタイトルはこちらで
____________________________________________________________
管理者の独自の解釈や憶測、妄想など、有害な成分が多く含まれています。
ファンの方にとっては不愉快な表現があるかもしれませんが、ご了承ください。
出演者記述の筆頭が、必ずしも主演とは限りません。

2018年4月17日 (火)

ビデオ日記:神無月の巫女【2004:日】

ビデオ日記:神無月の巫女【2004:日】 

ずっと前から気にはなっていたのだけれど、
ロボットアニメなのであとまわしになっていたところへ、
都合により朝霧の巫女を見たので、巫女さん流れで見た。
次はどの巫女さんを見るかな。
どちらかとゆーと、青い花かささめきことを見返したいところ。

逆上がった想いからの感動的なラストが実によろしい。
野郎が主人公のために必死にがんばっているのに、
足元で別のストーリーが展開されてたり。
野郎が報われないのはさらに喜ばしい。
ユキヒトとカズキにはナニもないのか?
神懸かっているのにロボットアニメなのは不思議だけれど、
へんに妖怪を遣うよりいっそいさぎよい。
敵味方の出自が同じだから、どちらもカッコいいのもおもしろい。
ホンキを出すと凶悪な顔になるし。

野中藍。
敵でも、街を破壊しても、いい子に見える。いい。
能登麻美子。
ぼそっとした一言一言にさえ、麻美子さまの魅力が詰まっている。いい。
植田佳奈。
いいに決まっている。
大谷育江。
光彦が犯人になったらこんな感じになるかな。いい。

監督:柳沢テツヤ
出演:下屋則子、川澄綾子、植田佳奈、野中藍、能登麻美子、大谷育江、南央美
概要:シルバーミレニアム。
★★★★★

その他のタイトルはこちらで
____________________________________________________________
管理者の独自の解釈や憶測、妄想など、有害な成分が多く含まれています。
ファンの方にとっては不愉快な表現があるかもしれませんが、ご了承ください。
出演者記述の筆頭が、必ずしも主演とは限りません。

2018年4月16日 (月)

ビデオ日記N:ゲゲゲの鬼太郎 03話【2018:日】

ビデオ日記N:ゲゲゲの鬼太郎 03話【2018:日】

今日の犬山さん。
ネコのシャツだし、壁紙もネコだし、ねこ姉さんに気に入られたいのだな。
スマホケースはまんが肉だったけど、前回までのよりはマシだ。

今日のネコちゃん。
スタンプがネコちゃんだ。しかも公式っぽい。
ネコちゃんの壁紙は足跡。
犬さんになつかれているらしい。
いちいち赤くなるのがかわいらしい。
あやまる犬さんをかばってあげるし。
今回は犬さんにカッコいいとこ見せられなかったな。
鬼太郎に取られたし。
犬さんがいよいよ鬼太郎に接近し始めたけど、これからどうなるかな。

ネコちゃんの他に興味がないというわけではないので記しておくが、
これまでは中盤以降の山場だった妖怪城が、
3話ではやくも登場したのも、びっくりした。

出演:沢城みゆき、庄司宇芽香、野沢雅子、藤井ゆきよ、田中真弓、島田敏、山口勝平
概要:ねこ姉さん。
★★★★☆

その他のタイトルはこちらで
____________________________________________________________
管理者の独自の解釈や憶測、妄想など、有害な成分が多く含まれています。
ファンの方にとっては不愉快な表現があるかもしれませんが、ご了承ください。
出演者記述の筆頭が、必ずしも主演とは限りません。

2018年4月12日 (木)

ビデオ日記:朝霧の巫女【2002:日】

ビデオ日記:朝霧の巫女【2002:日】

せっかく三次にいるので、いるうちに見ておこうと、見た。
せっかくなので、太歳神社にも行ってみた。
巫女三姉妹のお守りもいただいたし。
名前の元ネタとなったと言われる泡雪三姉妹も買ってみた。
サングリーンとかCCプラザとか三次フードセンターとかは、
普段使いで聖地を巡っていたようだ。
三次駅は改修されているから、すでにちがうけど。
竹原みたいにもっと打ち出せばいいのに。
それらしいものは、お守りだけのようだ。

「田舎に帰ってきたらハーレム」系かと思っていたら、
巫女さんたちにほとんど野郎が絡まない。
実によろしい。
むしろ、敵のオトコとのあやしげな関係を疑われたり。
実によろしい。
さらに、ちっちゃいおんなのこが好きで罵られたいゆりっぽいのまでいる。
実によろしい。
付喪神とか、本筋よりも敵の話の方が泣けるのもおもしろい。

倉子。
オトナな林原めぐみだ。
たとえば碇ユイみたいな。
立派なおねえちゃんだし。
こまさん。
堀江由衣だ。猫だ。

主題歌。林原めぐみだ。
あの時代の林原めぐみらしい曲である。
ヴァニーナイツとかスレイヤーズとか。

夏祭りの音楽が三原やっさ!?

監督:森山雄治
出演:清水愛、林原めぐみ、堀江由衣、茂呂田かおる、加藤奈々絵、神田理江
概要:妖怪ハンター。
★★★★★

その他のタイトルはこちらで
____________________________________________________________
管理者の独自の解釈や憶測、妄想など、有害な成分が多く含まれています。
ファンの方にとっては不愉快な表現があるかもしれませんが、ご了承ください。
出演者記述の筆頭が、必ずしも主演とは限りません。

2018年4月10日 (火)

ビデオ日記N:ゲゲゲの鬼太郎 02話【2018:日】

 
 
アイドルファンが妖怪のようだ。

ネコちゃん。
いきなりかわいいぞ。
ねずみ男を心の師としつつも、ながいことネコ娘のファンをしているが、
これまででいちばんいい。
腰のくびれとか、大きすぎないバストとか、スタイルもいい。
他の人間たちのバストが強調されているのに、
このサイズなのがネコちゃんらしくてよろしい。
先代もスタイルよかったけど、さらにすっきりした。
先代と違って鬼太郎にベタベタしてないのもいい。
それでいて鬼太郎に褒められて顔を赤らめるのもいい。
もちろん、先代は先代でいいに決まっている。
犬山さんを値踏みする初対面もいい。
犬山さんにいちいちつっかかるのもいい。
なにしてもいい。
そしてネコ変化。
これまででいちばん凶悪だ。戦闘力も高いし。
そこからの、ネコねえさん!
なんとゆーか、こう、シエルに懐かれてまんざらでもない、
口がそこまで悪くないビブリーといった感じ。
いよいよ犬さんと猫さんになりそうだ。
やっぱり猫受けで。

ねずみ男。古川登志夫だ。
ねずみ男っぽい。
妖怪たちのキャストもベテラン揃いだし。
ねずみ男が出たらいつもの鬼太郎になった。
人間に距離感が掴めないのだろうな。

出演:沢城みゆき、庄司宇芽香、野沢雅子、藤井ゆきよ、田中真弓、島田敏、山口勝平
概要:犬◯さんと猫△さん。
★★★★★★★★

その他のタイトルはこちらで
____________________________________________________________
管理者の独自の解釈や憶測、妄想など、有害な成分が多く含まれています。
ファンの方にとっては不愉快な表現があるかもしれませんが、ご了承ください。
出演者記述の筆頭が、必ずしも主演とは限りません。

2018年4月 2日 (月)

ビデオ日記N:ゲゲゲの鬼太郎 01話【2018:日】

 
 
5期の盛り上がりが最高潮の中、くだらない作品の横槍による打ち切りから、
ほぼ10年を経て、やっと再開した。
と、おもえば、続きではなく新シリーズ。
これはこれで潔い。
 
日曜日の朝っぱらから画はこわいし。
お子様にも親しみやすかった過去シリーズと異なり、深夜アニメのようだ。
 
鬼太郎。
暗い。ダークな妖怪アニメっぽい。
動きもカッコいい。
もしかしたらつかみなだけで、いずれネズミ男が絡んできたら、
いつもの原作通りな鬼太郎になるかな。
しかも沢城みゆき。
 
ネコちゃん。
すごいことになった。
常に人間社会にいちばん馴染んでいるのがネコちゃんだけれど、
スマホはもとより、いつもの服も今時っぽくすっきりしている。
旧シリーズも鬼太郎より背は高かったが、おおきくなった。
5期のネコちゃんもいろいろおおきかったけれども、さらにおおきくなった。
コスプレとかしてくれるかな。
いかにもダークファンタジー系ヒロインっぽいのもいい。
今回も、人気が盛り上がりそうだ。
犬山さんと、どう絡んでいくかが楽しみである。
3期のユメコみたいになるのか。
あの犬さんと猫さんみたいになってほしいな。
 
オープニングは氷川きよし。
吉幾三を思い出した。
 
出演:沢城みゆき、野沢雅子、藤井ゆきよ
概要:ダークファンタジー。
★★★★★

その他のタイトルはこちらで
____________________________________________________________
管理者の独自の解釈や憶測、妄想など、有害な成分が多く含まれています。
ファンの方にとっては不愉快な表現があるかもしれませんが、ご了承ください。
出演者記述の筆頭が、必ずしも主演とは限りません。