« 2016年4月 | メイン | 2016年6月 »

2016年5月

2016年5月31日 (火)

ドラえもん考察:01巻_14:雪でアッチッチ

D_96_0n_2

01巻_14:雪でアッチッチ
【秘密道具】
・あべこべクリーム
【119刷:228刷】
・「不適切用語んだ」が「おかしくなったんだ」に変更。
※熱いお湯で凍りついたのび太が火傷や凍傷になったとも思われないので、
 体感のみが作用するのかもしれない。

その他のタイトルはこちらで
____________________________________________________________
掲載内容に関しては、なるべく信頼のおける情報をもとに作成していますが、
故意による間違いが含まれている場合もあるので、ご注意ください。お子様の
夢を壊すようなコメントがたくさんありますが、ドラえもんの世界観を愛する
ための事とご了承ください。なお、ネタバレには十分ご注意ください。旧刷と
の変更点については、漢字仮名の変更、改行、書体の変更は記載していません。

2016年5月30日 (月)

ビデオ日記R:亡国のイージス【2005:日】

J_96

テーマが重いワリに、やってることがただの艦内戦闘アクションなので、
なんだかすっきりしない。
セガールみたいのが大暴れする痛快アクションでもなく。
せっかくのテーマ性がもったいない。

監督:阪本順治
出演:真田広之、寺尾聰、佐藤浩市、中井貴一
概要:艦内戦闘アクション。
★★☆☆☆

その他のタイトルはこちらで
__________________________________________________________
管理者の独自の解釈や憶測、妄想など、有害な成分が多く含まれています。
ファンの方にとっては不愉快な表現があるかもしれませんが、ご了承ください。
出演者記述の筆頭が、必ずしも主演とは限りません。

2016年5月29日 (日)

今日の魔法つかいプリキュア! 第17話 水晶さんおしえて!おばあちゃんの思い出の人

20160601_235647

第17話 水晶さんおしえて!おばあちゃんの思い出の人

キャシーで占い。
水晶球自体の魔力が高そうだ。
占いの技術よりも、水晶球に言うことをきかせるという
スキルの方が必要かもしれん。
そんなことより、久しぶりのネコ耳フードがかわいい。

ミラクるんドンキだ。

今日の名文
・今 魔法っていいました!?(ポコちゃん)
・全然楽しみじゃないし!(マジカるん)

これまでの妄想はこちら
____________________________________________________________
管理者の独自の解釈や憶測、妄想など、有害な成分が多く含まれています。
ファンの方にとっては不愉快な表現があるかもしれませんが、ご了承ください。

2016年5月28日 (土)

ビデオ日記R:THE WAVE ウェイヴ【2008:独】

F_96_2

ウェイヴがどうとかより、ドイツ人学生たちも、
アメリカ的青春ドラマに見られるような
不健全でいかがわしいパーティを行い、
乱れ飛んでいるらしい事の方がびっくりした。

監督:デニス・ガンゼル
出演:ユルゲン・フォーゲル、フレデリック・ラウ
概要:独裁実験的心理スリラー。
★★★☆☆

その他のタイトルはこちらで
__________________________________________________________
管理者の独自の解釈や憶測、妄想など、有害な成分が多く含まれています。
ファンの方にとっては不愉快な表現があるかもしれませんが、ご了承ください。
出演者記述の筆頭が、必ずしも主演とは限りません。

2016年5月27日 (金)

ビデオ日記R:ゲド戦記【2006:日】

A_96_2

なんだか、食事シーンばかりだ。
というか、もともと動きが少ない。
いっそ、紙芝居にした方がいいかもしれん。
菅原文太がもったいない。
岡田准一ももったいない。
手嶌葵に至っては、もう。
歌はいいのだけれど、使い方が効果的でもないし、意味もない。
この作品で才能をつぶされてないか、心配である。
それ以前に、どー見てもゲドの戦記ではないのだが。

監督:宮崎吾朗
出演:岡田准一、手嶌葵、菅原文太、田中裕子、香川照之、風吹ジュン
概要:七光り。
★★☆☆☆

その他のタイトルはこちらで
__________________________________________________________
管理者の独自の解釈や憶測、妄想など、有害な成分が多く含まれています。
ファンの方にとっては不愉快な表現があるかもしれませんが、ご了承ください。
出演者記述の筆頭が、必ずしも主演とは限りません。

2016年5月26日 (木)

ビデオ日記R:UDON【2006:日】

J_96

うどんそのものは苦手としているのだが、
見るだけならかまわんだろうと、見た。
いきなり、最初の曲で困ってしまった。
うどんというより、あっため3分の親子どんだ。
中華丼だったかな。
コメディと聞いていたのだが、ほとんど笑うところはなかった。
最初の家に戻る場面が男はつらいよっぽかったけど、
気付かなかっただけで、全編パロディだらけだったのかもしれない。

監督:本広克行
出演:ユースケ・サンタマリア、小西真奈美、鈴木京香、要潤
概要:犀。
★★☆☆☆

その他のタイトルはこちらで
__________________________________________________________
管理者の独自の解釈や憶測、妄想など、有害な成分が多く含まれています。
ファンの方にとっては不愉快な表現があるかもしれませんが、ご了承ください。
出演者記述の筆頭が、必ずしも主演とは限りません。

2016年5月25日 (水)

ビデオ日記R:トランスフォーマー リベンジ【2009:米】

F_96

CGはいい。
戦闘シーンや巨大戦の迫力、ロボット内部の描き込みはすごいのだけれども、
ロボット内部の描き込みがあまりにも細かくてすごすぎるから、
画面内のどこまでがロボットAでどこまでがロボットBなのかがわかりづらい。
乱戦になると、なおさら。
また、この手の作品で160分超は長すぎ。
ダ・ヴィンチ・コード並みのお宝探しとか、主人公のラブストーリーとか、
だらだら詰め込みすぎで、疲れた。

監督:マイケル・ベイ
出演:シャイア・ラブーフ、ミーガン・フォックス、ジョシュ・デュアメル
概要:変形ロボットアクション風暗号解読的謎解きアドベンチャー。
★★☆☆☆_

その他のタイトルはこちらで
__________________________________________________________
管理者の独自の解釈や憶測、妄想など、有害な成分が多く含まれています。
ファンの方にとっては不愉快な表現があるかもしれませんが、ご了承ください。
出演者記述の筆頭が、必ずしも主演とは限りません。

2016年5月24日 (火)

ドラえもん考察:01巻_13:○○が××と△△する

D_96_0n

01巻_13:○○が××と△△する
【秘密道具】
・かならず実現する予定メモ帳
【登場人物】
・(郷ひろみ)
※使いようによっては、これもあらかじめ日記並におそろしい道具ではある。
※よその家の電話にも出る静香ちゃん。秘密道具の力で強制されたのか。

その他のタイトルはこちらで
____________________________________________________________
掲載内容に関しては、なるべく信頼のおける情報をもとに作成していますが、
故意による間違いが含まれている場合もあるので、ご注意ください。お子様の
夢を壊すようなコメントがたくさんありますが、ドラえもんの世界観を愛する
ための事とご了承ください。なお、ネタバレには十分ご注意ください。旧刷と
の変更点については、漢字仮名の変更、改行、書体の変更は記載していません。

2016年5月23日 (月)

ビデオ日記R:轟轟戦隊ボウケンジャーVSスーパー戦隊【2006:日】

Ats_96

アカレッドの30マークがまぶしい。
でも、あの声はなんだか違和感があった。
あの声に赤いイメージがないからかもしれん。
かといって池田秀一でもなんかちがう。
まあ、熱血という要素を思えばありかもしれん。
説教くさくなるのはしかたがない。
アカだし。レッドだし。
アカのリーダーというのは驚いたが、もしかしたら、
他にも、キイロのリーダーとかピンクのリーダーとかいるかもしれん。
シロとかムラサキのリーダーは、仲間が少なくてさみしそうだ。
予告を見た段階では、集まったメンバーがスケジュール空いてました的で、
いまいち不安だったが、うまくまとまっていた。
いろんなシリーズが混ざっているので、それぞれの設定をまたいだ
笑いのポイントが多いのもうれしい。
マジランプのハザードレベルをチェックしてしまうさくらねえさんがかわいい。
ガジャ様の剣劇が見られたり、巫女を呼びだしているのに、
なぜかメイミー様が混ざってたりしてるのも、楽しい。
エンディングテーマは、さすがにびっくりした。

監督:渡辺勝也
出演:中村知世、末永遥、長澤奈央、阿部薫、斉藤レイ、山本梓
概要:30作記念特撮冒険魔法特捜忍風アバレアクション。
★★★★☆_

その他のタイトルはこちらで
__________________________________________________________
管理者の独自の解釈や憶測、妄想など、有害な成分が多く含まれています。
ファンの方にとっては不愉快な表現があるかもしれませんが、ご了承ください。
出演者記述の筆頭が、必ずしも主演とは限りません。

2016年5月22日 (日)

今日の魔法つかいプリキュア! 第16話 久しぶりっ!補習メイトがやってきた!

P_00

第16話 久しぶりっ!補習メイトがやってきた!
 
引率つきだった。
これなら安心だ。
あー、やっぱりあかんかった。

クルクルッキー。
アレみたいにへんな味はあるんかな。

なんかあちらとこちらの似たようなのがあつまった。
こちらの世界に触れてはしゃぐ補習組がほほえましくてよろしい。
ナシマホウ界には、ひとつの店に2人もいるほど、
魔法界出身者が多くまぎれこんでるようだし、
もしかしたら、まゆみとかかなの親が魔法界出身で、
実は親戚とゆーこともあるかもしれん。
それはともかく、ケイは忘れ物はしなかったんかな。

相合い傘にみらいとリコ!!
ふたりのり!

はーちゃんは強くなるし。
いずれプリキュアになったりするんかな。

早くも幹部がひとり脱落。
オボエテーロとイードウは効果がなんか違うんかな。
オボエテーロの方が上級魔法で、移動速度がはやいとか、
追尾がしづらいとか、相手をいやな気分にさせるとかの
追加効果があるのかもしれん。
あるいは、ルーラとリレミトのように、
イードウは移動先が指定できるけど、
オボエテーロはその空間から脱出するだけとか。
 
次回。
やっぱりこのばーちゃんもすごそうだ。

今日の名文
・ぜったいに ゆるさない(ミラクるん、マジカるん)

これまでの妄想はこちら
____________________________________________________________
管理者の独自の解釈や憶測、妄想など、有害な成分が多く含まれています。
ファンの方にとっては不愉快な表現があるかもしれませんが、ご了承ください。

2016年5月21日 (土)

ビデオ日記R:デスノート the Last name【2006:日】

J_96_6

言われてるほど、悪くはなかった。
月とLのかけひきやトリックも楽しい。
総一郎の若者ふたりに対する思いも、うまく描かれている。
オチはつまらなかったけど。
まあ、内容はともかく、海砂がかわいい。

監督:金子修介
出演:戸田恵梨香、片瀬那奈、藤原竜也、松山ケンイチ、鹿賀丈史
概要:オカルトサスペンス。
★★★☆☆

その他のタイトルはこちらで
__________________________________________________________
管理者の独自の解釈や憶測、妄想など、有害な成分が多く含まれています。
ファンの方にとっては不愉快な表現があるかもしれませんが、ご了承ください。
出演者記述の筆頭が、必ずしも主演とは限りません。

2016年5月20日 (金)

ビデオ日記R:ハッピー フィート【2006:豪・米】

A_96_5

ムラおこしをするなかで、保守と革新の争いの末、
ムラがへんな文化に毒されてしまうという現代社会や、
各種社会団体による行きすぎた活動に対する風刺作品。
これが風刺作品でなければ、ただのつまらないありがちなオチである。
ラストがどうなるのか、けっこうワクワクしながらみてただけに、
そこになんらかの深い思惑があってもらわないと困る。
いずれにせよ、他の海外CGアニメと同様に、かわいくない。
いや、むしろ怖いと言えよう。
あちらのデザインセンスは、信じられん。

監督:ジョージ・ミラー
出演:イライジャ・ウッド、ヒュー・ジャックマン、ニコール・キッドマン
概要:社会派CGアニメ。
★★☆☆☆

その他のタイトルはこちらで
__________________________________________________________
管理者の独自の解釈や憶測、妄想など、有害な成分が多く含まれています。
ファンの方にとっては不愉快な表現があるかもしれませんが、ご了承ください。
出演者記述の筆頭が、必ずしも主演とは限りません。

2016年5月19日 (木)

スペシャルフィギュア 〜真姫〜

また、西木野真姫がきた。

1463967912976

このへん、あんまりよく知らんのだけれど、
かわいいから飾っておこう。

2016年5月18日 (水)

ビデオ日記R:天使と悪魔【2009:米】

F_96_4

首領暗亜辺である。
いや、ちょっとちがう。
サスペンス作品なのに、同時に見た娯楽アクション系作品よりも
時間の長さを感じさせなかった。
でも、短縮して逆ディレクターズカット版でも作ってくれればいいのに、
って感じ。

監督:ロン・ハワード
出演:トム・ハンクス、アイェレット・ゾラー、ユアン・マクレガー
概要:オカルト風謎解きアドベンチャー。
★★★☆☆_

その他のタイトルはこちらで
__________________________________________________________
管理者の独自の解釈や憶測、妄想など、有害な成分が多く含まれています。
ファンの方にとっては不愉快な表現があるかもしれませんが、ご了承ください。
出演者記述の筆頭が、必ずしも主演とは限りません。

2016年5月17日 (火)

ドラえもん考察:01巻_12:プロポーズ作戦

D_96_1n

01巻_12:プロポーズ作戦
【秘密道具】
・うそ発見器
・タイムマシン
・ヒトマネロボット
【登場人物】
・パパの妹
【情報】
・プロポーズしたのは忘れもしない昭和34年11月3日。
・12回目のけっこん記念日。
【119刷:228刷】
・時計が「くるう」のは問題ないらしい。
※パパの妹は、この話以降出てこないな。

その他のタイトルはこちらで
____________________________________________________________
掲載内容に関しては、なるべく信頼のおける情報をもとに作成していますが、
故意による間違いが含まれている場合もあるので、ご注意ください。お子様の
夢を壊すようなコメントがたくさんありますが、ドラえもんの世界観を愛する
ための事とご了承ください。なお、ネタバレには十分ご注意ください。旧刷と
の変更点については、漢字仮名の変更、改行、書体の変更は記載していません。

2016年5月16日 (月)

昨日の魔法つかいプリキュア! 第15話 ハチャメチャ大混乱!はーちゃん七変化!

P_00

第15話 ハチャメチャ大混乱!はーちゃん七変化!

ハチャメチャ大混乱だ。
マグルにたくさん見られたようだけれど、
妖精だから減点はされないのだろうな。

お母さんが3人!
ふたりママがいるヴィヴィオみたいだと思ってたら、3人とゆーた。
みらいママとリコママだと思ってたら、3人とゆーた。
モフパパと言われてもなんかいやだが。

大っきなクモさん。
これまで妖精が狙われる方が多かったのに、気にしてない。
気になったようだけれど。

トパーズフォーム。
カボチャはそのままカボチャだったのか。
ソックス。
みらいはハート、ポコちゃんは星なのだな。

次回、ともだちオールスターズだ。
ワクワクもんだぁ。

今日の名文
・はっ はい!何でしょうか?(みらい)
・はっ はい!何でしょうか?(ポコちゃん)

これまでの妄想はこちら
____________________________________________________________
管理者の独自の解釈や憶測、妄想など、有害な成分が多く含まれています。
ファンの方にとっては不愉快な表現があるかもしれませんが、ご了承ください。

2016年5月14日 (土)

ビデオ日記R:地下鉄に乗って【2006:日】

J_96_5

地下鉄ができた当時は、不思議な空間だったのだろうな。
構内も独特のにおいがあり、妙な雰囲気があるので、
こんなことが起きそうな気もしないでもない。
いつかこんなことがあった時のために、
旧い千円札くらいはサイフに入れておかねばな。
なんで愛人もいっしょにタイムスリップしてるんかと
思ってたのだけれど、ふんふん、なるほど。
ただ、過去の出来事を見てるだけなら見てるだけ、
巻き込まれてアクションが始まるなら始まるで、
どちらかで進めてもらいたかったものである。
あそこまでタイミングよくいろんな場面にタイムスリップできるなら、
もっとハラハラドキドキ系SFにした方がたのしそうではある。

監督:篠原哲雄
出演:堤真一、岡本綾、常盤貴子、大沢たかお
概要:ヒューマンドラマ風タイムスリップSF。
★☆☆☆☆

その他のタイトルはこちらで
__________________________________________________________
管理者の独自の解釈や憶測、妄想など、有害な成分が多く含まれています。
ファンの方にとっては不愉快な表現があるかもしれませんが、ご了承ください。
出演者記述の筆頭が、必ずしも主演とは限りません。

2016年5月13日 (金)

ビデオ日記R:ぼくのぴこ【2006:日】

A_96_4

エロティックアニメにありがちな汁の多さと勢いにはびっくりするけれども、
デマンド系の作品だけあって、人気の高さは納得できる内容である。
あまり深く書き込んでしまうといろいろさし障りがあるので、
このへんにしておこう。

監督:谷田部勝義
概要:ぼくのぴこ。
★★★☆☆

その他のタイトルはこちらで
__________________________________________________________
管理者の独自の解釈や憶測、妄想など、有害な成分が多く含まれています。
ファンの方にとっては不愉快な表現があるかもしれませんが、ご了承ください。
出演者記述の筆頭が、必ずしも主演とは限りません。