« ビデオ日記R:シャッター アイランド超日本語吹替版【2009:米】 | メイン | ビデオ日記R:マリと子犬の物語【2007:日】 »

2016年2月 2日 (火)

ビデオ日記R:ティンカー・ベル【2008:米】

A_96_7

ディズニー作品には萌え要素がないから嫌いだ、と言ってる知り合いが、
ティンクのナマ足がよかった、とゆーので、見た。
実によろしい。
他の妖精達もあわせて、たしかに、あの脚の描き方はいい。
もちろん、よろしいのは脚だけではなくて、
キャラもかわいらしくて、よろしい。
バービーに代表される、平均的アメリカ人が好みそうな、
ド派手でドギツいキャラデザインを改めた事は評価できる言えよう。
あちらのCGアニメは、人間の描き方が気持ち悪いので嫌いなのだけれど、
うまく作れば良作にできるという、よい見本である。
途中から、やたらと鼻がむず痒くなってきたのだけれど、
飛びまわるたびに、鱗粉(?)が舞い散ってるからなんかな。

監督:ブラッドリー・レイモンド
出演:深町彩里、豊口めぐみ、園崎未恵、高島雅羅
概要:ディズニー的スピンオフ系CGアニメ。
★★★☆☆_

その他のタイトルはこちらで
__________________________________________________________
管理者の独自の解釈や憶測、妄想など、有害な成分が多く含まれています。
ファンの方にとっては不愉快な表現があるかもしれませんが、ご了承ください。
出演者記述の筆頭が、必ずしも主演とは限りません。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.enjoy.jp/t/trackback/502665/33729533

ビデオ日記R:ティンカー・ベル【2008:米】を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿