« 南ことり | メイン | ビデオ日記R:GA芸術科アートデザインクラス 1巻【2009:日】 »

2015年11月13日 (金)

ビデオ日記:映画Go!プリンセスプリキュア Go!Go!!豪華3本立て!!!【2015:日】

P_96

2回目。
よかったよかった。
3回目は平日初回。
プリキュアたちをひとりじめである。

それぞれ画像が変わって、なかなか実験的な3本立てだった。

1本目、キュアフローラといたずらかがみ。
ちびキュアたちがかわいらしい。
ちびフローラがかわいらしい。
もちろん、キュアトゥインクルもキュアスカーレットもかわいいけど、
いちばんちぢこまった感のあるキュアマーメイドが、
思いがけずかわいらしかった。
志村けんvs沢田研二を思い出した。

2本目、パンプキン王国のたからもの。
やっと変身シーンを見れた。
やっぱり、劇場で見るとよろしい。
トゥインクルも通しで見たかったなぁ。
スカートをつまんでシュワーなとことか。

ゆいゆいがさくっといなくなった。
今回の異世界突入は、一人を除きみんなエレガントだから、
積み重ならなかったな。
かつては、れいかでさえ変顔になったのに。

小さき者たちに運ばれて大喜びのきららがきらららしい。
無表情のトワがまた、トワらしい。
お着替えである。
本格的なみなみん。美しい。
トワのドレスの胸!
そして、きららの毛細血管がいっぱい詰まってるとこ脇!
小さき者たち、そんな低い背丈で、
高いランウェイを歩くきららのどこを撮影している!?
あー、どーやら中身はショートパンツっぽい。
でも、許さぬ。
結界内で技を放つキュアスカーレット。
かわいそうな青いあの子とか、
かわいそうな青いあの子とか、
かわいそうな黄色いあの子とか、
かわいそうな直球勝負なあの子だったら、
結界内で跳ね回ってたいへんなことになりそうだ。
エレガントである。

バンブルビー姫の髪型がまだら羽川さんのようだと思ってたら、
ちょっとずれて花澤さんだった。
これまでも、プリキュア声優予測で何度も挙げられてきたけど、
これで、プリキュア就任はなくなったんかな。
そーいえば、羽川さんの人は去年のゲストヒロインだった。
花澤さんらしいキャラっぽいのもあるのかもしれないけれども、
パルプンテ姫はこれまでのゲストヒロインの中でも、
際立ってかわいらしい。
強くて優しくて美しい真のプリンセスである。
 
髪が長いはるママがまた、よろしい。
パンプキンサイズの王妃様もよろしい。
パンプルピンプルパムポップン姫も、
いずれあのようになるのだろうな。
あと、ちゃんと出てくるシャムール。
 
プリキュアコレクション。いいなぁ。
それにしても、これまでになく、醜悪な敵になったな。

3本目、プリキュアとレフィのワンダーナイト!。
パニエの質感が実によろしい。
テーブルについて、自然に脚を組むトゥインクル。
さりげない仕草まできまってて、よろしい。
そして、だっこしたり、ため息ついたり、ペアしたり、
肩をかしたり、フローラに急接近なスカーレット!!
レフィ。
絶対にあきらめなかったり、絶対に許さなかったり、
プリキュアっぽいけど、プリキュアじゃないから、
もう出ないのだろうな。
ナイトパンプキンがあの人だから、助っ人で東映つながりの
ゴクウがきたらどうしようかと思った。
せめてカボチャつながりのキュアミューズで。

春の予告もあったし、これでまた、半年頑張れるな。
キュアエコーの映像も使われてたけど、出てくれるんかな。
映画20作目のようだから、お祭りにはなりそうだ。

今日の名文
・ごきげんよう!(キュアトゥインクル)
・ごきげんよう!(カボチャフローラ)

監督:座古明史、宮本浩史、貝澤幸男
出演:嶋村侑、浅野真澄、山村響、沢城みゆき、東山奈央、花澤香菜、上垣ひなた
概要:トワはる。
★★★★★★★★★★★★★★_イオン広島、イオン広島

その他のタイトルはこちらで
__________________________________________________________
管理者の独自の解釈や憶測、妄想など、有害な成分が多く含まれています。
ファンの方にとっては不愉快な表現があるかもしれませんが、ご了承ください。
出演者記述の筆頭が、必ずしも主演とは限りません。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.enjoy.jp/t/trackback/502665/33634913

ビデオ日記:映画Go!プリンセスプリキュア Go!Go!!豪華3本立て!!!【2015:日】を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿