« ビデオ日記:ルパン三世 バビロンの黄金伝説【1985:日】 | メイン | プリカードであそんでみた »

2014年5月 9日 (金)

ビデオ日記R:マリア様がみてる【2004-2009:日】

As_96_7

1シーズン一晩ずつ、一気に見尽くしてしまった。
おんなのこだらけでゆりゆりっぽくはあるし、そのような作品では
あるのだけれども、清らかなので、妄想しづらい。
あんまり清らかなので、なんだか、かえって黒執事を見返したくなった。
白薔薇さまに迫ってたロサ・カニーナの動きがセイレーンみたいだと
思ってたら、白薔薇さまの中がセイレーンだった。ややこしい。
2期から、だんだんゆりゆりな表現が増えてきた。実によろしい。
何年も同じ学年でループする作品が多い中で、3年生が卒業して、
世代がかわる学園ものは、ひさしぶりに見たような気がする。
あたりまえではあるが、各々の世代の特徴があっておもしろい。
ラスト、1期から通して最高のクライマックスとも言える最終話になった。
4期はついにエンディング映像がゆりゆりになった。

祐巳さま。
こんなに気に入ったのは、なのはみたいな髪型だからかな。
4期最終巻に至っては、妙に立派になって高町教導官みたいな
小難しい事を言いはじめるし、と思ってたら、
祐巳の中身は、はやてだったや。
はやてだからいいのだな。ややこしい。
ピンクキュア系の、いつの間にか周りに良い影響を与えていたり、
一見、そうは見えない器の大きさがよろしい。
祥子さま。
ふうらい姉妹ほどではないけれども、いろいろとざんねんな姉で、
実におもしろい。
祐巳とふたりきりになったとたんにすっごいデレるのもいい。
清らかなる乙女が纏う清楚なシュミーズがよろしい。
蓉子さま。見かけによらず、実はたのしいヒトなのがよろしい。
聖さま。がちゆりである。
志摩子さんとは、ゆりゆりのようでいて、そうは見えないけれども、
やっぱりゆりゆりなのがよろしい。
江利子さま。生天目仁美である。
ドキドキ!プリキュアで生徒会長のマナさまがどんな薔薇さまになるか、
たのしみにしていたのだけれど、すごいことになった。
志摩子さん。麻美子さまの透き通ったような声がいい。
乃梨子とも、ゆりゆりでよろしい。
伊藤静のために設定されたかのような令さまと、
初登場時がうそのように性格が変わった由乃もたのしい。
瞳子ちゃん。
ツンになったり、デレたり、また戻ったり、でも、けっきょくゆりゆりで、
かわいらしくてよろしい。
4期最終話は最高であった。
◆ドリルに☆☆☆☆☆、ロングホーンに☆☆☆☆☆

監督:ユキヒロマツシタ
出演:植田佳奈、能登麻美子、釘宮理恵、伊藤美紀、池澤春菜、伊藤静
概要:ごきげんよう。
★★★★★

その他のタイトルはこちらで
____________________________________________________________
管理者の独自の解釈や憶測、妄想など、有害な成分が多く含まれています。
ファンの方にとっては不愉快な表現があるかもしれませんが、ご了承ください。
出演者記述の筆頭が、必ずしも主演とは限りません。

架空人物の誕生日:857日目
10月04日 柴門水澄/私立風城学園生徒(ウィッチズガーデン)
10月31日 緋宮あやり/私立風城学園生徒(ウィッチズガーデン)
10月31日 鑑悠子/雑貨店『Oasis』店主(ウィッチズガーデン)
12月06日 羽多野莉々子/私立風城学園生徒(ウィッチズガーデン)

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.enjoy.jp/t/trackback/502665/32239003

ビデオ日記R:マリア様がみてる【2004-2009:日】を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿