« ビデオ日記:江戸川乱歩の黄金仮面 妖精の美女【1978:日】 | メイン | ビデオ日記:幻影ヲ駆ケル太陽【2013:日】 »

2014年4月13日 (日)

今日のハピネスチャージプリキュア!

第11話 謎のメッセージ!キュアハニーの秘密!!

【キュアマーチ登場】
少し見ないうちにカッコよくなった。男前になった。
もふもふをはねあげた!

抱きついた!
ふりまわしたり、めぐみは愛情表現が過激である。
実によろしい。

ハチミツが大好きと告白する表情が、告白してるみたいでかわいらしい。
ハチミツをかけるだけなのにキラキラしている。
キュアハニーの由来である。
おなかがすきすぎたらめまいがしたり、歌をつくるくらいにごはんが好きな
ようだけれど、さすがにキュアごはんにはしなかったようである。
どうやら、アカシアのハチミツを持ち歩いているようである。
きっと、他にもレンゲのハチミツとかいろいろ持ち歩いているのだろうな。
ハチミツをかけたパンケーキをたべるゆうゆうのしあわせそうなこと。

登場にまでおいしさを追求するのかとまでいわれでしまったけれども、
照れかくしだったのだろうな。
インド出張の神様におつかいさせてる。
めぐみやひめは海外出張を知らなかったのに。
神様がプリキュアにしたようだから、目をかけられているのか。
神様も、別に聞かれなかったし、何をいまさら・・・って感じだったし。
悪いヤツである。

ついに変身である。
ホントにキュアハニーだった。
まぎれもなくゆうこがキュアハニーですわ!である。
ずっと、もしかしたらちがうかもしれないとドキドキしていたから、
やっと落ち着けた。
クローバーが舞っている?
異空間から巨大なクローバーを召喚したりしてるし、
四葉となんらかの関係があるのか。
素体が、めぐみやひめ以上に輝いているから、
バスタオルを巻いてるようで、なんとも色っぽい。
ウィンクされた!
ハートを射抜かれた。
背中!脇!生着替えマントから一瞬ちらりとみえるヒップとピンと伸びた脚!
生着替えマントの裾をおさえるのもかわいらしい。
迫ってくる胸(大盛じゃないけど)!おなか!
バトンを掌から出した。ますますベルティエっぽい。
何度も繰り返し見てると、なんだか永井豪のキャラのようにみえてきた。
ハニーフラッシュだ。
ポップコーンチア。ビクトリー!である。
うれしすぎるゆうゆうがまた、かわいらしすぎる。
なに、このかわいらしいの。
おいしいごはんを守るために!である。
ローカルヒーローにいそうだ。
タイトルコールにキュアハニーがふえた。

ってなわけで 今日から3人になったんで・・・とゆーことである。
オールスターズNS3での、変身前のおまたせしましたとか、
めぐみは視聴者を意識した発言が多いな。

クイーンミラージュ。心が傷ついているらしい。
しかも、キュアハニーの歌ではいやされないほど。
オープニングで、髪の色が黒から変わったり、
鏡に閉じ込められているクイーンミラージュっぽい
美人さんが、それかもしれん。
しかも、どうやら神様が原因っぽい。
悪い神様である。
元は神様の関係者で、神様の悪さで傷ついたところへ、
ひめがサイアークの封印を解いてしまったから、
憑りつかれて闇堕ちしてしまったのかもしれん。
さらに、そこへ、神様の悪さが原因で敵対している弟が、
鏡の中からクイーンミラージュをあやつっている・・・、
とでも、いうのだろうか。
どこまでひどい神様なんだ。

ヤマヤマ ヤマガール。
ヤマガールはあっても、きっと、水着はないのだろうな。
悲しいことである。

今日の名文。
・キュアハニーの秘密 教えてあ・げ・る!(ゆうゆう)
・クッククク・・・キュアハニーはわたしじゃ!
           ハハハハハ・・・ハハハハハ・・・(ひめ)
・もうサイアーク!(ひめ)

これまでの妄想はこちら

Hn_4

____________________________________________________________
管理者の独自の解釈や憶測、妄想など、有害な成分が多く含まれています。
ファンの方にとっては不愉快な表現があるかもしれませんが、ご了承ください。

架空人物の誕生日:831日目
04月04日 相馬鏡/ヒマラヤ第三工業高校生徒(メガネブ!)
06月06日 鎌谷光希/ヒマラヤ第三工業高校生徒(メガネブ!)
07月07日 鉢峰拓磨/ヒマラヤ第三工業高校生徒(メガネブ!)
11月11日 三鍋友紀也/ヒマラヤ第三工業高校生徒(メガネブ!)
12月12日 木全隼人/ヒマラヤ第三工業高校生徒(メガネブ!)

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.enjoy.jp/t/trackback/502665/32199245

今日のハピネスチャージプリキュア!を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿