« 架空人物の誕生日:567日目 | メイン | 架空人物の誕生日:569日目 »

2013年7月21日 (日)

今日のドキドキ!プリキュア25

C_rose_3

第25話 華麗な変身!ニューヒロイン登場!?

このあとすぐがかわった。

ありす回である。
さすが、ありすである。自分で気付く子である。
リフレクションがリフレクションになった。
道着である。自宅に道場まであるのだな。
謎のトレーニングマシンまであるし。
セバスチャン回である。
人工コミューン。そのようなすごいものを開発したこと自体は
なんだかスルーされてたな。しかも、壊されたし。
バースとかイクサとかG3システムみたいな、レギュラーには
なれんかったな。
キュアセバスチャンは、予告通りの活躍しかしてくれんかった。
もっと、ギャグ回になるかと思ってたけど。
鋼鉄の執事だったり、ちびありすだったり、やらせはせん!だったり、
たのしませてくれたから、いいか。
四葉家には、鉄仮面程度のものはなんぼでもあるのだろうけど、
盾に四葉の紋がついてたり、ちゃんとヒゲが出るように調整されて
いるところをみると、人工コミューンを開発する以前から、
主ありすを守るために作らせていたのかもしれない。
四葉家筆頭執事である。
ありす付き執事の筆頭ではなく、四葉家の筆頭である。
いちばん優秀な執事が、総帥ではなく、ありすに付いてるのだから、
よほど、ありすはかわいがられているのだろうな。
っても、あの総帥は、まわりを美人秘書でかためているような気もする。
セバスチャンへの愛である。主従愛である。主と従者である。
主ありすである。実によろしい。
マーモ回である。
回想での変身シーンの4人の表情が、なんとなく凶悪なのがたのしい。
ダビィはシュミじゃないようだけれど、ダビィのシュミはまこぴー。
しかたがない。
六花のツッコミ回である。
ひさしぶりのツッコミところが多すぎである。
ばきゅーんの黄色いリップ。なんだか、いやらしくて、よろしい。
次回は青なのだろうな。

その次回は六花イーラ。
なんの愛に目覚めるんかな。
医者をめざしてることだし、博愛あたりかね。
それなら、ほのかキリヤの時のように、六花をイーラにとられる
ようなことにはなりそうにないから、マナも安心だ。
六花がイーラを見て頬を染めるようなシーンがあったけれども、
きっと、イーラに赤くなったのではなくて、マナと仲がいいとか、
夫婦みたいだとか言われて、赤くなったにちがいない。
そうに決まった。
ただ、イーラには、キュアダイヤモンド登場時の、
キラキラしてやがる発言があるから、油断できない。
あいかわらず耳をいじられてるラケルがかわいい。

今日の名文
・あなたは自分で気づく子です(キュアエース)
・プリキュア ラブリンク!(セバスチャン)
・つっこみどころが多すぎて どこから つっこんでいいか分からない(キュアダイヤモンド)
・やらせは せん!やらせはせんぞー!(セバスチャン)
・なさけない あるじで ごめんなさい(ありす)

これまでの妄想はこちら
____________________________________________________________
管理者の独自の解釈や憶測、妄想など、有害な成分が多く含まれています。
ファンの方にとっては不愉快な表現があるかもしれませんが、ご了承ください。

架空人物の誕生日:568日目
01月11日 金森ゆい/妹(君を仰ぎ乙女は姫に)
02月18日 藤ノ木塔矢/緑風院学園生徒(君を仰ぎ乙女は姫に)
04月28日 金森洋子/母親(君を仰ぎ乙女は姫に)

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.enjoy.jp/t/trackback/502665/31733989

今日のドキドキ!プリキュア25を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿