« 架空人物の誕生日:280日目 | メイン | 架空人物の誕生日:281日目 »

2012年10月 7日 (日)

ビデオ日記:劇場版 魔法少女まどか☆マギカ[前編]始まりの物語【2012:日】

As_96_21

よくできた総集編である。
どのくらい手が加えられているかはわからないけれども、
本編を見終わったうえで総集編としてあらためて見ると、
はやいうちからいろいろとにおわせているのがよくわかる。
淫獣が言うところの、聞かれなかったから詳しくは語っていない、
ということであろう。
新たなオープニングの、まどかとほむほむのパワーアップした
ものすごいゆりゆり感がよろしい。
美樹さやかのわたしの嫁のくだりにいたるまで、
妄想がとまらない状態である。
もっとも、それ以降は本編のとおりダークになっていくから、
妄想どころではなくなるのである。
巴マミ。やわらかそうなふわふわぷるぷるを大画面で見るのは、
実によろしい。
3話付近の出来事も、濁流さながらにたて続く暗い物語への
はじまりにすぎず、涙を流す間もない。
終盤は、どこで終わるのかそれなりに予想はついてはいるものの、
いつエンディングに入るかと、場面が変わるたびに、
どきどきしながら見ていた。
後編ではいきなり涙が枯れ果ててしまいそうである。
エンディングは、いよいよここから盛り上がってくるという
前編に於いては、やはりこれしかあるまい。
劇場で、テレビ画面とは違う腹に響く大音量で聞くのも、
感動を誘われる。
これだけのためにも、再度劇場に足を運びたくなる。
美樹さやかと佐倉杏子も胸が大きいことに、いまさら気付いた。
◆美樹さやかに☆☆☆、佐倉杏子に☆☆☆

監督:新房昭之
出演:野中藍、悠木碧、喜多村英梨、水橋かおり、斎藤千和
概要:よくできた総集編。
★★★★★★★★_

その他のタイトルはこちらで
____________________________________________________________
管理者の独自の解釈や憶測、妄想など、有害な成分が多く含まれています。
ファンの方にとっては不愉快な表現があるかもしれませんが、ご了承ください。
出演者記述の筆頭が、必ずしも主演とは限りません。






トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.enjoy.jp/t/trackback/502665/30001957

ビデオ日記:劇場版 魔法少女まどか☆マギカ[前編]始まりの物語【2012:日】を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿