« 架空人物の誕生日:301日目 | メイン | 架空人物の誕生日:302日目 »

2012年10月27日 (土)

ビデオ日記:映画 スマイルプリキュア! 絵本の中はみんなチグハグ!【2012:日】

P_96_6

今回のテーマは、もちろん「笑顔」。
そのためか、映画ハートキャッチ、映画スイートと続いた、
おもしろさがの
内容になっている。
とはいえ、基本的な流れはかわらないから、
ラストのみゆきのスマイルで号泣である。
オープニングも、いつものパターンでたのしい。
鳥さんの対決もおもしろい。
みゆきのシンデレラ。灰までかぶって、そのまま灰かぶりである。
どんなにいじめられてもよろこんでいるみゆきがよろしい。
あかねの一寸法師。ひとりでツッコんでばかりのあかねがよろしい。
やよいの孫悟空。もともとさる顔なので、よく似合っている。
意外とかわいい。スパッツがまたよろしい。
せっかくだから、分身して画面いっぱいにわらわら入り乱れる
やよいも見てみたかった。
なおの浦島太郎。いじめっ子のあしらい方が慣れてる感じでいい。
浦島太郎を選んだ、なおらしい不純な動機がよろしい。
竜宮城を捜索してまわる表情がまた、いい。
れいかの桃太郎。おもいがけず、動機にびっくりした。
もっとも、いかにもやりたそうなかぐや姫は
本編でやってるから、しかたがない。
今回はけっこうゆりゆり感があって、よろしい。
ゆり的には、テーマは「好き」。
あかねたちの「好き」のシーンは、感動で号泣しながら、
妄想がとまらん!
絵本の世界に飛ばされる時に、なおが抱きついてるのが
やっぱりあかねというのも、いい。
みゆき、やよい、れいかはどっかズレとるから、
いざという時に頼れるのがあかねなのだろうな。
かわいらしくてよろしい。
ニコちゃんとみゆきのくだりも、感動しながら妄想がとまらん!
イメージ的に、心に残っているテーマは「心」。
れいかに言われたら、しかたがない。
心の中で、ミラクルつばさライトを振り続けていたのであった。
メルヘンランドとは違う絵本の世界のようなので、
当然バッドエンド王国とも無縁とは思われる。
今回、桃太郎や一寸法師の鬼が出てきたところをみると、
アカオーニはそれたとはまたちがうオニなのかもしれない。
泣いた赤鬼のような気がする。
それにしても、チグハグなどという言葉は、ひさしぶりに聞いたな。

2回目を見に行った。
ストーリーがわかってるから、泣きどころが直撃である。
今回は、ニコちゃんを重点的に見ていたので、
ニコちゃんにめろめろである。
後半に至っては、セリフのひとつひとつに涙がとまらなく
なってしまった。
◆牛さんに☆☆☆、人魚たちに☆☆☆☆☆

監督:黒田成美
出演:福圓美里、田野アサミ、金元寿子、井上麻里奈、西村ちなみ
概要:スマイル。
★★★★★★★★_

その他のタイトルはこちらで
____________________________________________________________
管理者の独自の解釈や憶測、妄想など、有害な成分が多く含まれています。
ファンの方にとっては不愉快な表現があるかもしれませんが、ご了承ください。
出演者記述の筆頭が、必ずしも主演とは限りません。






トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.enjoy.jp/t/trackback/502665/30142521

ビデオ日記:映画 スマイルプリキュア! 絵本の中はみんなチグハグ!【2012:日】を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿