« 架空人物の誕生日:265日目 | メイン | 架空人物の誕生日:266日目 »

2012年9月22日 (土)

ビデオ日記:ローゼンメイデン【2004:日】

As_96_22

まだ、何も知らない無垢な精神状態だった頃、
右も左もわからぬままALI PROJECTなるものの
曲を聞かされて、中でも気に入ったのが主題歌の
「禁じられた遊び」であった。
ふと思い出して、見る事にした。
人形は好きである。
うちにも、ミーナ隊長やキュアハッピー、あずにゃんにクリィミーマミ、
なのは、ジェニ ー、エリーゼ、メトロン星人とたくさん人形たちが
いるけれども、今のところ、動いてくれる気配はなさそうである。
もともと、人形の魅力を知ったのは、澁澤龍彦的人形愛系四谷シモンや
千之ナイフ的少女人形からである。
薔薇乙女なる麗しき少女人形のしもべとして足元に傅き、
その命ずる儘に豪奢な衣装に包まれた瀟灑な躰を腕に優しく抱きかかえ、
時に愛らしい小さな手で頬をはたかれるなど、かの澁澤龍彦でさえ
思いをはせなかったであろう、倒錯的にして甘美な幻想である。
ゴシック風な人形が平均的現代日本家屋で動きまわるのがおもしろい。
ダンタリアンの書架も同時に見ているから、沢城みゆきづくしである。
いつも本を読んでいるあたりもにている。
真紅。眠っている時の口元が、人形らしく可憐でよろしい。
チビニンゲンを惑わせる小悪魔的な言動や、謎を秘めた神秘的な
外見と口調でいながら、時折見せる相応の年齢を思わせる
無邪気さもかわいらしく てよろしい。
雛苺。いかにも少女人形が動きだしたらかくありそうな、
天真爛漫さがかわいらしくてよろしい。
翠星石。性悪で口も悪いけれども、言葉の最後が「です」で
終わるのが照れ隠しのようで、本来は純真で優しいのだろうなと
思わせられて、かわいらしくてよろしい。
蒼星石。妹でショートヘアでボクっ娘。かわいらしくてよろしい。
水銀燈。なにより、田中理恵の色っぽさがよろしい。
チビニンゲン。なんだか腹立たしい。
平均的日本人ひきこもり男子なので背徳感がなく、
オープニングで 棘の蔓に縛られても、まったく興がない。
チビニンゲンが成長していく姿もまた主題のひとつなのであろうから、
彼を否定してしまっては作品そのものを否定してしまう事になる
かもしれないが、チビニンゲンが登場しているために、
ダメ男的おしかけハーレム系コメディのように見えてしまい、実に惜しい。
例えれば、黒執事のシエルみたいなのがしもべとして隷属させられ、
人形の手に口づけたりする屈伏的快感の方が個人的には好みではある。
単に、真紅がチビニンゲンなぞに心をよせてしまうのが、
悔しいだけなのかもしれないが。
◆薔薇乙女たちに☆☆☆☆☆、ダリアンに☆☆☆

監督:松尾衡
出演:沢城みゆき、桑谷夏子、田中理恵、森永理科、野川さくら
概要:少女人形コレクション。
★★★★★

その他のタイトルはこちらで
____________________________________________________________
管理者の独自の解釈や憶測、妄想など、有害な成分が多く含まれています。
ファンの方にとっては不愉快な表現があるかもしれませんが、ご了承ください。
出演者記述の筆頭が、必ずしも主演とは限りません。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.enjoy.jp/t/trackback/502665/29882473

ビデオ日記:ローゼンメイデン【2004:日】を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿