« 架空人物の誕生日:197日目 | メイン | 架空人物の誕生日:199日目 »

2012年7月16日 (月)

架空人物の誕生日:198日目

昨日のスマイルプリキュア。

バトルフィールド界放である。
サニーとウルフルン。
ツッコミとツッコミでこれまで絡む機会の多かったカップルである。
オオカミさんを羊扱いするサニーがいい。
歴代の敵の中でも、めずらしくガラの悪さが売りだったウルフルンが、
悪役らしくなった。
それどころか、最後の壊れっぷりは、絵的にかなりきわどい。

ピースとアカオーニ。
泣き虫といじめっこでこれまで絡む機会の多かったカップルである。
今回のピースはえらくかっこよくてかわいい。
後ろ走りはキイロの伝統になったようである。
アカオーニも、巨大化しても動きが早かったり、なかなか強い。
大型パワーファイターに、いちばんちっちゃいピースである。
ザ・魔雲天対テリーマン戦や、サンシャインと戦うジェロニモを思い出した。
アカオーニのFEMDOM的なやられ方もたのしい。

マーチとマジョリーナ。
どちらも特定して絡んた相手があんまりいないカップルである。
マジョリーナがいちばん絡んだのはおまわりさんだし。
マジョリーナタイムはすごい。お金払わなきゃって感じである。
ビューティとの対戦じゃなくてよかったかもしれん。
ビューティのビューティ的な立場があやうくなりそうである。

ビューティとジョーカー。
あまりもの的なカップルである。
ジョーカーのいやらしい戦い方がいい。
戦法自体もいやらしいが、くねくねした感じや、ビューティの髪を
なめるようないやらしさがよろしい。

ハッピー。緊迫した戦いの中で、なぜかお笑い担当である。
スマイルは空戦タイプではないとはいえ、ハッピーシャワーで
飛ぶのはびっくりした。

ペガサスのご加護である。
前にペガサスのゾディアーツなんてのもいたし、日曜朝が
ペガサスだらけになってしまった。
せめて、聖衣と区別するために、ペガサスに角が生えてるんかな。
ロイヤルクイーン。
姫姉様の島本須美がついにクイーンである。

プリンセスフォーム。
フォームチェンジとは、ライダーみたいである。
プリンセスとゆーか、ふと、ウェディングピーチを思い出した。
変身シーンのピースがいろっぽい。
サニーは変身シーンは後ろ頭だけでざんねんだけれど、
髪がおりたぶん、いちばん雰囲気が変わっていろっぽくなった。
ビューティがビューティとゆーより、星矢や光牙みたいな、
ワイルドなとげとげ頭になってしまった。
なんだかたてがみっぽいし、だから、やたらとポップと絡んでたんかな。

バッドエンド王国のみなさんの今後が気になる。
入れ替えなのか、パワーアップしてくるのか。

架空人物の誕生日:198日目
04月09日 ダンテ/幹部長(アルカナ・ファミリア −La storia della Arcana Famiglia−)
06月18日 フェリチータ/剣の幹部(アルカナ・ファミリア −La storia della Arcana Famiglia−)
07月29日 パーチェ/棍棒の幹部(アルカナ・ファミリア −La storia della Arcana Famiglia−)

その他の架空人物の誕生日はこちらで
http://ww5.enjoy.ne.jp/~elfe/

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.enjoy.jp/t/trackback/502665/29379241

架空人物の誕生日:198日目を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿