« 架空人物の誕生日:7月23日 | メイン | 架空人物の誕生日:7月24日 »

2011年7月23日 (土)

ビデオ日記:キック・アス【2010:英・米】

F_96_23

最高におもしろいという評判と、新しくできた八丁座に行ってみたかった事もあり、
今回、八丁座で限定上映があるという事で、見た。
ヒット・ガールがいい。ミンディがいい。
もちろん、演じてるクロエ・グレース・モレッツがいい。
ヒット・ガール姿も、ミンディの時も、とにかく、かわいい。
かわいらしいし、アクションもかっこいいし、強いし、セリフは伏せ字だらけだし、
それでいて、いい子。役だけでなく、自身がいい子なのだろうな。
ヒット・ガールのプリーツスカートがまた、よろしい。
中身が見えるわけではないが、丈と揺れ方が絶妙である。
投げキスにどきどきした。
おそらく、これまでいろんな映画で見てきた投げキスの中で、
最もいろっぽい投げキスであろう。
へんに媚びたいやらしさがないからかもしれん。
内容は・・・、ざんねんであった。
ストーリー上、しかたがないのだろうけれども、たかがザコを相手に
ヒット・ガールが危機に陥る理由がわからん。
くやしがる表情は、それはそれでいいのだけれど。
主人公も、主人公にかかわる話も、一切いらない。
なにしろ、主人公にかかわる話の部分にはヒット・ガールは登場しないのだから、
はやくヒット・ガールを出せよと、いらいらした。
ヒット・ガールでつくってくれれば最高だったのに。
ニコラス・ケイジのビッグ・ダディもあわせて、
久しぶりに、キャストだけで評価が高くなってしまった作品。
◆ヒット・ガールに☆☆☆☆☆☆☆、ミンディに☆☆☆☆☆、
  クロエ・グレース・モレッツに☆☆☆☆☆☆

監督:マシュー・ヴォーン
出演:クロエ・グレース・モレッツ、ニコラス・ケイジ、ソフィー・ウー
概要:ヒット・ガール。
★★★★☆_八丁座

その他のタイトルはこちらで
____________________________________________________________
管理者の独自の解釈や憶測、妄想など、有害な成分が多く含まれています。
ファンの方にとっては不愉快な表現があるかもしれませんが、ご了承ください。
出演者記述の筆頭が、必ずしも主演とは限りません。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.enjoy.jp/t/trackback/502665/26823424

ビデオ日記:キック・アス【2010:英・米】を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿