« まんが図書館 | メイン | 影が »

2010年11月14日 (日)

ビデオ日記:ベスト・キッド【2010:米・中】

F_96_32

旧ベスト・キッドは、内容は知っているけれども見てなかったので、
リメイクとしてではなく、新たな作品として楽しめた。
しかも、旧作のストーリーを大まかに知ってはいるから、
同じようなものかと期待をしていなかっただけに、これは、よかった。
まず、ジェイデン・スミスがうまい。
2世俳優でしかも子役なので期待していなかったからびっくりした。
思い起こせば、地球が静止する日でうっとうしいと思った子役だったワケで、
あの作品でも、もっとうまく使ってあげていればよかったのに、と、惜しまれる。
今後に期待である。
これまで、何度となく師匠を殺されては修行を重ねて仇をとってきたジャッキーも、
今回は師匠になり、ついに弟子を取る年齢になったかと感慨深いものがある。
特に、今回は師匠役という事でアクションシーンは少ないものの、
これまでの全力の格闘とは異なり、落ち着いてあしらう感じがあって、
ムカシの作品から見ていた身としては、妙な感動もあったりする。
特訓内容もジャッキーらしくて、おもしろい。
ストーリーも、ハラハラドキドキしつつも、
子供たちの話だから人死にが出るわけもなく安心して見られるし、
なおかつ努力で友情で勝利的な王道スタイルとなれば、
最後はあたりまえのように気持ちよく終わる。
久しぶりに、楽しい映画を見れたな、という感想である。

監督:ハラルド・ズワルト
出演:ジェイデン・スミス、ジャッキー・チェン、ハン・ウェンウェン
概要:努力系勝利的友情青春アクション。
★★★★☆_

その他のタイトルはこちらで
____________________________________________________________
管理者の独自の解釈や憶測、妄想など、有害な成分が多く含まれています。
ファンの方にとっては不愉快な表現があるかもしれませんが、ご了承ください。
出演者記述の筆頭が、必ずしも主演とは限りません。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.enjoy.jp/t/trackback/502665/25410223

ビデオ日記:ベスト・キッド【2010:米・中】を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿