メイン | 2010年10月 »

2010年9月

2010年9月28日 (火)

けいおん4巻

つい、うっかり、買ってしまった。

2010年9月27日 (月)

まんがサイエンス

まんがサイエンスの最新刊が出ていた。

すぐに買ったのは、言うまでもない。

久しぶりに、わくわくした。

2010年9月26日 (日)

呉 その2

元ジャスコであるところの、クレアルにも行ってみた。

リサイクルショップで、レ〇ン・ピープルを見つけて、
まとめ買ってしまった。

ついでに、なんだかへんなフィギュア。

なかなか、おもしろかった。

イズミが食品館だけになっていた。
コドモの頃には広くて疲れたものだけれど、今見ると、狭いね。
とゆーか、最近の大型店が広すぎ。

ムカシ、たまに行っていた喫茶店がまだあったので、寄ってみた。
コーヒー250円。
すごいな。

2010年9月24日 (金)

ガールズバー

久しぶりに、のみ。
初めて、ガールズバーなるものに行ってみた。
まがりなりにも、いちおうはバーなので、お気に入りのヒゲの
マスターの店には遠く及ばないものの、うまいサケが飲める
から、へんなキャバクラとかより、よほどよい。

ジェットのミルク割りなど、キャバクラでは飲めまい。

2010年9月22日 (水)

パズル

ハートキャッチプリキュア!のパズルガム3。
なんとなく、買ってみた。

おまけのパズルは小さいだろうと思ってたから、
箱を開けたとたん、「でかっ」と声を上げてしまった。
なかなか迫力があって、よろしい。

2010年9月18日 (土)

ぽくぽく

宗教絡みで文句をいうとご近所トラブルになりそうだから
泣き寝入るのだけれど、朝から某宗教のミニ木魚が
ぽくぽく響き続けていて、やかましい。

なにより、ミニ木魚でぽくぽくやられると、アタマの中で
あのフレーズが回転してしまう。

「魚屋の、おっさんが、屁をひった。    ブリ!」

2010年9月17日 (金)

いちごが濃いアポロ

当社アポロチョコレート比いちご5倍の、いちごが濃いアポロ。

うまいのだけれど、他のいちご果肉系のチョコレートと、
あんまり変わった感じがしない。

普通のアポロチョコレートのアポロチョコレートらしさこそが、
アポロチョコレートのよさというものであろう。

2010年9月16日 (木)

漢字ナンクロ

漢字ナンクロがたのしい。

大「 」生とあれば、「大往生」流奥義という言葉が浮かび、
大「 」院とあれば、男塾三号生筆頭「大豪院」邪鬼という言葉が浮かび、
花「 」大「 」とあれば、素浪人「花山大吉」という言葉が浮かんでしまう。

どれも違ってたけど。

2010年9月15日 (水)

ドリンクタイプのチェルシー

ドリンクタイプのチェルシー。
バタースカッチテイストを買ってみた。

香り)
甘い香りが広がる。プリン。カラメル。時間とともに、バター香が
強くなってくる。

味)
甘い。舌にまとわりつく。白ばらのプリンオレに近い味わい。アド
ヴォガート。プリン香が強すぎて、本来のキャンディの風味を感じ
にくい。口中であたたまると、バターの濃厚な味わいが際立つ。

フィニッシュ)
口中にしばらくとどまり、香りが長く続く。飲み終わった後から
キャンディの風味がたつ。濃厚なため、水が必要。

コメント)
ミルキーな味わいのため、ウイスキーの他、アルコールとは相性が
よさそうである。清涼飲料水なので、通常は冷やして飲むものでは
あるが、常温の方が複雑な甘味を楽しめると思われる。

2010年9月13日 (月)

粉末茶。抹茶とはちがう。

回転寿司屋にある粉末のお茶が売られてたので、買ってみた。
職場で飲むには、使い勝手がいいし、それなりに、うまい。

気になるのは、げんまい茶なのだけれど、げんまいがいない。
どこに消えたんだろう。

2010年9月12日 (日)

ハートキャッチ新ED

何件か店を巡って、やっと買えた。
広島は、このへんのタイトルは少ししか入荷しない店が多いので、
発売日をのがすと、面倒である。

ついでに、前から気にはなってたけども手を出してなかった、
和ちゃんのイメージソングも見つけてしまったので、
つい、うっかり買ってしまった。

バトスピ

新シリーズは、おもしろいことになってるな。

2010年9月11日 (土)

マラソン上映会

都合により、オールナイトマラソン上映会である。
都合により、最初と最後だけ顔を出すだけだけど。

ビデオ日記:ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 【2009:日】

このシリーズは、TV版はもとより劇場版も全て見てはいるので、
にわかファンよりはよほど詳しかったりするけれども、
実はもう新劇場版にはあまり興味がない。
どーでもよかったので、しばらく見る予定はなかったのだけれど、
たまたまムダに時間があいたのと、たまたまそこにDVDがあったので、見た。
で、感想はというと、ふんふん、なるほど。なかなか、おもしろかった。
ストーリーは、ふんふん、なるほど、こうなるのか、といった感じで
少しずつ旧作から変化しているので、次のQでどこまで旧作から違うものに
仕上げてくれるのか、楽しみではある。
職場に新キャラ萌えが多くて、一時は職場のPCの壁紙がマリだらけに
なったものだけれど、個人的にはハマれるキャラではない。
どちらかといえば、かわいらしい表情をみせるようになった綾波がいい。
また、今回のは女性キャラのバストのラインがいろっぽくてよろしい。
はだけている時や揺れ具合はもとより、ミサトとかリツコの、
服の上からのやわらかそうになめらかなフェティッシュな感じがいい。
しあわせは歩いて来ないから、早く行かないといけないのである。
見失わないうちに。
◆EL・DO・RA・DOに☆☆☆

監督:摩砂雪、鶴巻和哉
出演:緒方恵美、林原めぐみ、宮村優子、坂本真綾、三石琴乃
概要:作り直しの続き。
★★☆☆☆

その他のタイトルはこちらで
____________________________________________________________
管理者の独自の解釈や憶測、妄想など、有害な成分が多く含まれています。
ファンの方にとっては不愉快な表現があるかもしれませんが、ご了承ください。
出演者記述の筆頭が、必ずしも主演とは限りません。

2010年9月 8日 (水)

データ作成待ちで、こんな時間まで待機状態である。

幸い、今の職場は映像作品に事欠かないので、

あの「破」を見つけてきて、見た。

ふんふん、なるほど。

明日も、朝早いのだけれど、いつ帰れるんかね。

2010年9月 7日 (火)

妖怪 ネタなし

この日記っぽいものを使う事で、ケイタイから日記が書けるようになって、

便利になったのだけれども、このようなときに限って、ネタが浮かんで

こないものである。

2010年9月 5日 (日)

仮面ライダー オーズ

手っちゃんだ。
どちらかとゆーと、カルトゥーシュの使徒。
歌は気にするなネタがいい。

新しいシリーズが始まると、すぐに興味が移ってしまうのは
いつもの事なのだけれど、今回もおもしろいね。
さっそく着信音を主題歌に変えたのは、言うまでもない。